teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日11/1は東九条マダン。すてきなことと出会い、おおいに楽しみましょう。

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2015年11月 1日(日)08時33分34秒
返信・引用
  転送・転載歓迎


京都の菊池です。

京都のとてもすてきなもの、大切なものと
私は思います。

東九条マダンが

今年は
いよいよ今日11/1日曜日に行われます。

ご都合つきましたらぜひご来場ください。


そして、すてきなことにたくさん出会い、楽しみましょう。

チラシとホームページより紹介を抜粋します。


東九条マダンとは

在日韓国・朝鮮人と日本人が共に暮らす町・京都市南区東九条で、
民族性や国籍、障害の有無やさまざまな立場の違いを超えて、たくさんの人々が共につどい、力を合わせて一つのマダン(ひろば)を創りだすことをめざし、
1993年以来毎年秋に開催されている地域のまつりです。


11月1日は東九条マダンへ
投稿日: 2015年10月30日 作成者: admin
http://www.h-madang.com/archives/2083


第23回東九条マダンは11月1日(荒天の場合は3日)
(※晴天となりました)
に開催されます(写真は昨年)。
今回は恒例の演目に加え、韓国からの出演者が伝統芸能・音楽を披露します。
ぜひお越しください。

元京都市立陶化小学校(京都市南区九条通河原町西入)
(※JR京都駅から南へ徒歩10分ほどです)

午前10時から午後4時まで。


プログラムの概要決定!
投稿日:2015年10月22日作成者:admin
http://www.h-madang.com/archives/2090

※時間はあくまでも目安です。天候や進行の都合上変更になることがあることをご了承ください。
 9:55 パレード隊入場
10:00  開会挨拶 及び 来賓挨拶
くす玉わり
凌風学園吹奏楽部演奏
サムルのたまご
11:00 トゥホであそぼう! ― 一般参加
京都朝鮮初級学校(舞踊とカヤグム併唱)
車いすショー
大プンムル
京都国際学園(三面 五面太鼓)

12:00 のどじまん ― 一般参加
ボディーひろし 演歌オンステージ
大サムルノリ
京都国際学園(扇の舞)

13:00 チュルタギ=綱渡り
マダン劇 「フォレストウォーズ」
みんなで鳴子! ― 一般参加

14:30 ソリウォン
シルム決勝 ― 一般参加
和太鼓&サムルノリ

16:30 ティプリ/ 閉会宣言

 今年は異色の演目として綱渡りがはいりました。要注目!
 1300年もの歴史と夢を刻んできた綱渡り。
韓国の伝統民衆芸能として重要無形文化財第58号に指定された「華麗なる飛翔~」をこの京都東九条の地で是非ともご覧ください。

東九条マダンホームページ
http://www.h-madang.com/


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
今日11/1は東九条マダン。すてきなことと出会い、おおいに楽しみましょう。

菊池
 
 

10/30デイリースポーツ辺野古記事大きく掲載。工事車両を止めようとして排除されるおばあの写真も掲載。

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2015年10月30日(金)10時04分20秒
返信・引用
  転送転載歓迎

京都の菊池です。
下記の投稿を書きました。
よろしければ、ぜひ、お読みください。


10/30デイリースポーツ辺野古記事大きく掲載。工事車両を止めようとして排除されるおばあの写真も掲載。
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040469.html )


※関連して

[CML 040373] 主に10/29木の沖縄辺野古情報 ■辺野古の工事着手に100人抗議 車両阻止でもみ合い・・・
2015年 10月 30日 (金) 07:50:36 JST
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040468.html


[CML 040361] 「執行停止」「代執行手続開始」に関する文書
2015年 10月 29日 (木) 13:06:08 JST
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040456.html

もお読みください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

大浦湾の生きものたち戦場ぬ止み上映会&三上監督トーク太陽の子てだのふあ奈良ゆみ海勢頭豊ダブルライブ

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2015年10月25日(日)09時52分21秒
返信・引用
  転送転載歓迎

京都の菊池です。
下記の投稿を書きました。
よろしければ、ぜひ、お読みください。


大浦湾の生きものたち戦場ぬ止み上映会&三上監督トーク太陽の子てだのふあ奈良ゆみ海勢頭豊ダブルライブ
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040386.html )


上記より抜粋します。

・・・
二つ目

また京都では、

件名:
11月21日『戦場ぬ止み』上映会&三上監督のトーク
送信日時2015/10/15 09:18
ML.NO[kdml:9300]

http://www.freeml.com/kdml/9300

も行われます。お早めにお申し込みください。



三つ目
大阪では

1980年上映の
灰谷健次郎さん原作、浦山桐郎監督・脚本
「太陽の子 てだのふあ」が
シネ・ヌーヴォ
http://www.cinenouveau.com/
で10月に上映されています。
残り
10/27火曜19:05~
10/29木曜10:10~
10/30金曜10:10~
の3回です。

10/17(土)口10/23(金)
シネ・ヌーヴォ
映画監督 浦山桐郎の全貌
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/urayama/urayama.html
より

太陽の子 てだのふあ

1980年/共同映画/カラー/140分
監督・脚本:浦山桐郎/原作:灰谷健次郎/撮影:安藤庄平/音楽:真鍋理一郎/美術:坂口武玄 出演:原田晴美、大空真弓、河原崎長一郎、当山全拡、浜村純、殿山泰司、伊藤敏孝、石橋正次、大滝秀治、黒田絢子、大竹しのぶ

◆児童文学の世界に沖縄戦という社会問題を盛り込み、そのテーマ性に対して賛否両論となった灰谷健次郎原作を独立プロで映画化。
神戸で食堂“てだのふあ沖縄亭”を営む沖縄出身の夫婦と小学6年生のふうちゃん、そして店に集まる人々の交流と背後に隠された暗い戦争の傷あとを描く。
河原崎長一郎扮する自殺する父親に、浦山の父親の死のイメージを投影。沖縄戦の後遺症は今なお癒えることはない。


とのこと。


※私の子ども頃1978年本が出版され、テレビドラマ化もされました。
子どもの私がはじめて沖縄を意識したきっかけとなった作品です。
(私、映画は今回初めて見ます)
そして、その後、京都に出てきて、海勢頭豊さんの歌を先輩に教えてもらい、コンサートで出会い、さらに沖縄を知っていくことになりました。
・・・


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

【ご案内】私たちをこれ以上被ばくさせないで!!いのちと避難生活をまもる第4回京都公聴会(10月25日

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2015年10月25日(日)09時49分35秒
返信・引用
  転送転載歓迎

京都の菊池です。
下記の投稿を書きました。
よろしければ、ぜひ、お読みください。


明日【ご案内】私たちをこれ以上被ばくさせないで!!いのちと避難生活をまもる第4回京都公聴会(10月25日
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040378.html )


上記より抜粋します。

・・・
うつくしま☆ふくしまin京都-避難者と支援者のネットワークのブログ
(福島原発事故、東日本大震災により京都に避難してきている避難者と支援者でつくっている「うつくしま☆ふくしまin京都」のブログです)
http://utukushima.exblog.jp/
より

(※ごあいさつ
うつくしま☆ふくしまin京都
http://utukushima.exblog.jp/13237468/
もどうぞお読みください。)
・・・


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

沖縄戦 全記録が今日10/18再放送。ぜひETV特集“書きかえられた”沖縄戦も。そしてぜひふじ学徒隊を全国放送へ

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2015年10月18日(日)11時44分0秒
返信・引用
  (記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-October/040290.html )

転送・転載歓迎


京都の菊池です。

NHKスペシャルの
番組ホームページ
http://www6.nhk.or.jp/special/
より

沖縄戦 全記録
(初回放送2015年6月14日(日)

今日2015年10月18日(日)午後4時30分~5時28分 (※徳島局は別番組再放送されます。)
再放送されます。

(※きのこ雲の下で
何が起きていたのか
再放送 2015年10月22日(木)午前2時15分~3時20分(21日深夜)
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150806
も再放送されるそうです。)


大切な番組
だと思います。

でも

[CML 038015] 「絶対に死んではならない。敵は民間人は殺さない。手を上げて洞窟を出て親元に帰れ」。ふじ学徒隊上映
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-June/038181.html

で書いたように

軍隊は住民を守らない

にも踏み込んでほしかったです。

それと、全記録とありますが、
記録には
日本軍の行為による住民の死の記録はなかったのでしょうか

日本軍が、沖縄の住民を利用すると同時に
スパイ視し、
日本軍による沖縄住民の殺害も行われたことも
伝えませんでした。

それと、
軍民一体、軍への協力でかたづけようとしますが、
日本軍が住民を切り込みに追い込む
壕から追い出し、戦場に放り出すことは、
住民虐殺ではないのでしょうか


番組でこのことにふれず、

犠牲者が増えたことは、
戦争の狂気による
仕方のないこと
と印象あたえそうになっていると私は番組に感じました。

沖縄戦を見つめるために、
ぜひ、

2015年 8月15日(土)よる11時放送
8月22日 よる0時放送(金曜深夜)
“書きかえられた”沖縄戦
~国家と戦死者・知られざる記録~
http://www.nhk.or.jp/etv21c/archive/150815.html
も、ぜひ再放送してほしいです。

そして上記の映画「ふじ学徒隊」もぜひ全国放送してほしいです。


大阪では

1980年上映の
灰谷健次郎さん原作、浦山桐郎監督・脚本
「太陽の子てだのふあ」が
シネ・ヌーヴォ
http://www.cinenouveau.com/
で10月に上映されます。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

レンタル掲示板
/116