teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


11年ぶりのコンサート

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 5月 1日(日)04時10分58秒
返信・引用
  一昨日、4月29日(金)。
連休始まりの日に、宮城・医療のうたごえ合唱団セデス30周年“みんなにありがとう”コンサートがありました。
本当は結成32周年なのですが、節目の年は宮城で日本のうたごえ祭典がありまして、実行委員会の中枢に合唱団の主要メンバーが関わっていたものですから何もできなかったのです。

それが、ひょんなことから会場の予約キャンセル→できなかった記念コンサートができるかもしれない→せっかく会場が確保できたならやりたいね!と。
他の会場確保に苦心している合唱団が聞いたら「ムカつく」と思われるのではないかというほどの棚ぼた話が、とんとんと進んで・・・
うたごえ祭典で一番苦労した事務局長一人が不安がる中、あれよあれよという間に4カ月で準備・本番を迎えることになりました。

あの5年前の大震災で甚大な被害を受けた岡田地区。そこで生まれた合唱団さんをゲストに迎えて、ともかくもセデスとしては11年ぶりの単独コンサートでした。

セデスさんでご一緒するようになってまだ片手ほどの年月しかない私ですが、32年間「続ける」ということ、しかもほそぼそとした人数ではあるけれど「揺るがぬつながりを保ちつつ、あり続ける」ことの底力というか素晴らしさを間近に見てきたので、一員として同じ舞台で歌えることを幸せに感じました。

表方と裏方は、宮城のうたごえの中でも選りすぐりの精鋭が固めて下さいました。
いつものことながら、この最前線で活躍くださるスタッフのみなさんのお力があるからこそ、舞台に立つ私達は歌うことに専念させてもらえるのです。
今回は、もう「お願いします!」の一言で察して行動くださるような方々・・・
本当に心安らかに演奏させてもらいました。
ありがとうございます。

380席はぱっと見た感じで8割方が埋まり、響きすぎるほど響く会場でしたので歌う側としては気持ちよく歌いきることができました。
その分、一部歌詞の言葉が聞き取りにくかったという声もあり、悩ましいところではありましたけれど、ね。

アンケートには昔からセデスや岡田合唱団さんをご存じと思われる方々からのお言葉もありまして、それはそれで感慨深いものがあります。

小規模人数の合唱団は、なかなか大きな活動を成し遂げるのが難しいものだと思います。
それでもコツコツと、一つ一つの機会を大切に。
無理することなく、できる範囲でベストを尽くし、積み重ねていくこと。
積み重ねてきたこと。
そういったすべてのことが、一昨日のコンサートに反映されていたように感じています。

お力添えくださった宮城のうたごえのみなさん。
会場に足を運んでくださって、おしまいまで聴いてくださったみなさん。
そのお力と温かなお気持ちに支えていただいて、忘れられないコンサートを体験できました。
この場をお借りして、全国のみなさまへの報告を。
また、ありがとうの気持ちを伝えさせていただきます。

ほんとうに ありがとうございました。

「次にコンサート、という時があったら。絶対に4月はやめようね!」と。
心からそう思ったのは、当初からの不安が的中した事務局長と、そこまで深く考えていなかったけれど年度替わりの恐ろしさを忘れていた私、でした~。
 
 

京都公聴会と「女性自身」が和田さんの甲状腺がん患者家族、津田さん取材記事をウェブで公開

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2016年 4月24日(日)10時35分52秒
返信・引用
  転送転載歓迎


京都の菊池です。
下記の投稿を書きました。よろしければお読みください。


京都公聴会と「女性自身」が和田さんの甲状腺がん患者家族、津田さん取材記事をウェブで公開
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-April/043198.html )

上記より抜粋します。


・・・
Aくんの母が、
週刊誌「女性自身」に、
胸の内を語ろうと思ったのは、
Aくんが治療を受けている県立医大や福島県の対応が、
あまりにも患者の心を踏みにじるようなひどいものだったので「誰かが訴えなくては」と考えたからだとのことです。
・・・



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

【ご案内】311甲状腺がん家族の会副代表来る!4・24第5回京都公聴会にご参加ください。

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2016年 4月22日(金)08時26分45秒
返信・引用
  転送転載歓迎

京都の菊池です。下記の投稿を書きました。よろしければ、ぜひお読みください。


【ご案内】311甲状腺がん家族の会副代表来る!4・24第5回京都公聴会にご参加ください。
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-April/043166.html )


上記より、抜粋します。

・・・
〇講演「甲状腺がん家族の会が求めていること」
 講師 飛田晋秀さん(写真家・311甲状腺がん家族の会副代表)
が話されます。

〇避難者自身が、
「関東圏での放射能汚染の実態」や自身の甲状腺がん発症・手術の状況について
話されます。

〇そして、
・講演 「司法から原発事故・低線量被ばくを考える」
 講師 井戸謙一さん(弁護士)
がお話されます。


ぜひ多くの方に伝えてください。
ぜひご都合つきましたら、まわりを誘ってぜひご参加ください。
そして、せひこの公聴会での話をまわりへ、多くの人に伝えてください。
よろしくお願いします。
・・・


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

4/19の18時前の地震速報を見て、下記のことが頭に浮かびました。菊池

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2016年 4月19日(火)20時31分54秒
返信・引用
  京都の菊池です。
さっきの地震速報を見て、下記のことが頭に浮かびました。

大分県との県境まで震源地が上がったりしてましたが、(伊方原発に近づいてました)
さっきの18時前の地震はまた南が震源地になっていました。(また川内原発に近づいてました)


NHKも鹿児島県というか川内原発を含まない地図ではとうとうすませられなくなったのか、九州島全図を表示し、鹿児島も震度3の表示がされていました。

川内原発からの通り道を覆うかのように熊本地震が今も続いていますが

川内原発の原発事故を想定しての避難計画では、どこへ避難することになっていて、
今の熊本地震のもとで、それは行えるのでしょうか。

想定以上の揺れが来る前に、親切に緊急停止基準の揺れがきてくれるのでしょうか。

想定以上の揺れが起こり、制御棒が降りなかった場合は、原発はどう停めるのでしょうか。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

4/17京都での白井聡さんの講演の動画を見れましたら、ぜひご覧ください。

 投稿者:京都の菊池です。  投稿日:2016年 4月18日(月)08時56分29秒
返信・引用
  (記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-April/043105.html )


転送転載歓迎


京都の菊池です。

文末の4/17京都での白井聡さんの講演の、動画がウェブ上で公開されています。
もしアクセスして見ることができましたら、ぜひご覧ください。
多くの人に伝えてください。

熊本地震と川内原発についてと、
国策東電原発事故についてもお話されました。

※「海水を入れます。」「ちょっと待ってくれ」
のやりとりについても言及されています。


〇IWJ Independent Web Journal: 岩上安身責任編集
インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ)
のホームページ
http://iwj.co.jp/

IWJチャンネルの京都ch1のページから、
白井さんの講演動画に今なら(4/18朝)アクセスできます。
http://www.ustream.tv/recorded/85742093
(しばらくしたら、会員しか見れなくなるかもしれませんので、興味のある方は、お早めにご覧ください)


講演のお知らせを転載します。


★第7回 左京フォーラム★
「日本は戦争に向かうのか」
https://www.facebook.com/events/756112937823542/

■講師:白井聡(京都精華大学)
■時:4月17日(日)午後2時~5時
■所:京都大学文学部新棟2F 第3講義室

要旨:安倍晋三政権は、「積極的平和主義」のスローガンのもとに、強引な解釈改憲をはじめとして、「戦争に向かう」と危惧される政策を推し進めて来ました。
日本は本当に戦争に向かうのでしょうか。
この流れが止まらなければ、この危惧は現実のものになるでしょう。
では、なぜそうなってしまうのか。その構造的背景を解説します。

講師プロフィール:京都精華大学人文学部専任講師。
・・・


■主催:戦争をさせない左京1000人委員会
■共催:安保法制に反対するママの会@左京
■お問い合わせ:090-1968-8004(石田)


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)
 

レンタル掲示板
/115