teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年10月13日(金)13時03分55秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。数日前(この夏モドキの陽気が続く前)の「雑記」で鎮守の森やイトウヨウカドウ前の公園の樹木も紅葉が始まりましたと書いたばかりなのですが、今回の写真はズバリ紅葉真っ只中ですね。その6枚綴りのあまりの見事さに今回初めて女房に声をかけてこの「秘密の投稿欄」を見せました()。笑ついでですがクラブツーリズムに申し込んだ旅行が何時までたっても「保留中」の為、昨日キャンセルしたのですが井上の写真を見終わった今、その旅行に「催行決定」が出ているのを見つけて改めて申し込みのやりなおをしました。
私は意識して病気自慢はしないように心掛けているのですが、数日前我が家恒例の大掃除をした後イヤーナ予感が的中し次の日から数日の間体中の痛みで一寸辛い思いをしました()。昨日は病院に先日行った検査結果を聞きに行き何はともあれその検査項目は総てOK、飲む薬も従来通り(検査当日は血がサラサラする薬などが話題に上がっていた)で、私自身結構ルンルン気分でその流れで夕凪へ定期便で出かけてきました()
井上は反省の色が見えるのでここでは今回の写真に免じて今回は見送ります。が、大内は私の顔を見るたびに「須藤は慎重だからなー」と言って今回バチが当たりました(そのわりには反省も無く、良くなった時の山登りの予定等を井上としています。・・・これ以上「須藤は慎重だからなー」と言うのなら、今ハヤリのテープにとって奥さんに言いつけようと考えています・笑)。渡辺は鯖か何かに当たって痒みを薬で抑えながらシメサバ大好き等とノタマワッテ「旨い」など言いながらあらかた食べてしまいました(注文したのはどうやら私かも。反省)。それと渡辺にはこの際ですのでもう一言。私も渡辺もオジイチャンですから(可愛くて関わり過ぎて)「孫に殺される」ならある種理解できますが、渡辺の話を聞いて思うのはボランティアの名を借りて甘えてくる「年寄りに殺されないように」ソコソコにね(結構本気で言っています)。で、須藤ですが最近は何事に付け「臆病に」を実践しています(大内から「須藤は慎重だからなー」とどこが違うんだ!!と聞こえてきそうですね・笑)。・・・
 
「・・・雑記より・・・」
10月13日金曜日。
5時50分。港南区の温度18.3℃・北の風4m/s・Max16℃。曇。
○6時10分。体操を実施。体調は良。
○今朝の上大岡の街は、昨日までの天気がぐるりと180度回ったように濃い灰色の雲が空全体を覆っています。天気予報の通りに書くと昨日までは残暑で今日からは秋雨が10日も続くそうで、一ヶ月季節をセットバックしているようだと解説している天気予報士もいます。実際昨日のMax温度と比べ今日は10℃も下がったMax温度予想が出ています。街は陽の入らない中まだしっかりと目覚めていない感じで街全体が静に沈んだ感じですが、私的には先日きれいに掃除した窓から入る冷たい外気が何とも気持ち良く感じます。
昨日はこの時間ここで(腰痛の為)パソコン入力もままならなかったのですが、今日は不思議なくらい全体に良くなっています。基本的にはこの痛みは筋肉痛で経験的に時間の問題とは思って楽観もし、同時に歳を考え注意深く痛みを観察していたので一寸一安心です。
昨日はそんな中コナミが休みということもあり、上大岡の街の中を散策程度の感覚で歩いてみました。まず、この時期としては窓から入る外気がとてつもなく熱いので半袖と夏用の帽子をかぶって出かけ、下のコナミでは外のガラスの掃除をしている管理人と立ち話をして、10時を待って1.000円床屋へ寄って、小林の○に声をかけられ30分以上立ち話をして、目の前に有る名物和菓子屋で大福を買って昼前に帰りました。
午後からは体の痛みと相談してGOサインが出たのでヨナミネ内科に一週間前に実施した検査の結果を聞きに行き全部OKで気を良くしてインフルエンザの注射もし、一度帰宅してから夕凪へと前日まで腰板でうなっていた私的にはナカナカ充実した一日でした(笑)。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。
 
 

奥日光の紅葉 続き

 投稿者:井上  投稿日:2017年10月12日(木)20時29分14秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  竜頭の滝と中禅寺湖を観た後は、戦場ヶ原を一時間ほど歩いてきました。
木々の葉は5~6割は落ちていましたが、草もみじは最高に綺麗、男体山をはじめとする山々はきれいに紅葉しています。
 

奥日光の紅葉

 投稿者:井上  投稿日:2017年10月12日(木)20時18分10秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  10月に入って暑い位の日が続いていますが、時おり寒い日が、なかなか体がついていけずにいますが、皆さん風邪ひいていませんか。
風邪はひいていませんが、数日前から足の裏(両足)にできている五つ程の「タコ」のうち2個が痛く歩くのが辛く薬局でたこ・うおのめ用の「スピール膏」や「イボコロリの絆創膏」を買ってきて貼っては削りを繰り返し少し痛くはなくなりました。
靴が合わないのか?安い靴のせいなのか?足の出来がわるいのか?悩んでいます。
それに先日の山歩きで濡れた木(丸太)で滑って転び膝小僧をスリむいた傷がいまだに治らずにいる状態です。

歳を取ると何かとダメですね!

繰り返しになりますが、本当に暑い日が続きつい忘れていましたが、紅葉の名所では秋本番を迎えていました。
今日は日光は中禅寺湖と戦場ヶ原の紅葉を観てきました。
天気予報では「曇りのち雨」で朝早くには霧がかかり何も見えませんでしたが7時を過ぎるとお日様が出て気持ち良く周りの山々もよく見えました。
今日はダメかなとあきらめていたのに最高でした。

写真は上から
 ① 日光の紅葉名所「竜頭の滝」
 ② 「竜頭の滝」に流れ込む所を上流から見る
 ③ 中禅寺湖の紅葉


 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年10月 1日(日)15時54分12秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。写真ありがとう。私が温井家に御焼香をさせていただきに行ったことを昨日の「雑記」の中で書いたのでここに流用しておきます。
「・・略・・」。昨日はとても気にしていた温井の実家にお線香を上げさせてもらいに行く事ができました。一緒に行く事になったのは同級生の6(渡辺・大内・成田・安田・指田・井上)と私の7人でした。私は温井の家が野庭団地の中に有ることは聞いていたのですが、行ってみるとその住居は高台にあり外廊下から私の居るマンションが目の前に見えることは一寸驚きでした。部屋の中に入ると49日前と言う事もあり私は温井の笑顔の写真の前で、納骨前の温井の体温を感じながら御焼香をさせてもらいました。仲間達が御焼香を済ますまでの30分ほど奥さんと立ち話で話しをしたのですが、その中の話で印象的だったのは「病気の進行があまりに早くて、今も主人が病院に居るような気がしている」と目に一杯の涙をためながら呟く様に言った奥さんの一言でした。
帰り上大岡に戻った7人は駅地下の焼き鳥屋で精進落としをし、クラス会などの下話をしたりして次回会う時まで元気で居る事を約束して4時過ぎに散会しました。
私的には3年前に会社を清算し縛りや雑音がなくなった今、虚心坦懐に(出来る事なら30年以上前の二人に戻って)腹を割った話をもう一度したかった。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 

温井君を偲んで

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月30日(土)13時35分41秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  続きです  

温井君を偲んで

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月30日(土)13時31分41秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  温井君を偲び、上大岡で献杯!!


 

温井家に

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月30日(土)13時26分35秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  温井君が亡くなって一ヶ月になる29日に温井家を訪れお線香をあげて来ました。
眺めの良い高台に建つマンションの5Fへ、祭壇にはあのにこやかな写真がそれにギターとバンド仲間との写真も。


 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 9月27日(水)09時21分3秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。おはよう。相変わらず元気だね。一言言いたくて投稿させてもらいました。「気が引けます」何てバカな事を言わずにこれからもヨロシク。私は25日の井上への返信で長さんとの思い出を書きました。長さんは今一郎太を締めて病気と格闘しています。今回私にとって初めてのことですが、『今回私が書いた投稿文を「雑記」の方にコピペ』しました。井上には今回私が満塁ホームランを打つボールを投げてくれた事を心から感謝します。今回の写真もピンは最高で、私にとっては今年初めて目にする紅葉の風景です。改めてありがとう。これからもヨロシクね!!  

久しぶりの山歩き北八ヶ岳の入口

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月26日(火)21時40分17秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  何か自分ばかりがここに投稿している様で気が引けます。
でも、日本各地の素晴らしい所を探して皆さんにも見てほしいので・・・動けるうちにと思っています。
皆さんも時間があったら訪ねてください。

今日は長野県は北八ヶ岳の旧麦草峠(標高2120m現在麦草峠は佐久側に1km程ずれて麦草峠と呼ばれているようです)から丸山(標高2330m)、高見石展望台、白駒池を歩いてきました。
朝のうちは気温も10度を下回る位寒くなっています。
前回、ここ旧麦草峠から天狗岳に登った時にはまだ現在の麦草峠の方には駐車場は無かったのですが最近では広い駐車場が出来て観光バスも白駒池と苔の森がそのコースになっています。新しい駐車場から白駒池まで歩くと15分位の距離で道も良く整備されています。
今日はその標高差が200m程なので散歩位に思って来ましたがとんでもなく急な登りと石だらけの足場の悪さと久しぶりの山歩きで2000mを超える高地とあって息切れと森の中で涼しいのに大汗でかなり大変でした。(最近では平地でも息切れしていますが!)
やはり歳を感じてしまいます。

 ①白駒池の周りの森は苔だらけ緑色がまん延しています、登山道もぬかっています。
 ②高見石の展望台、でも大きな岩を登って行くのは大変怖いです。
 ③白駒池の周りではすでに紅葉が始まっていました。

 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 9月25日(月)09時39分2秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  「・・・雑記より・・・」
9月25日月曜日。
5時50分。港南区の温度21.1℃・北の風2m/sMax26℃。晴。
○615分。体操を実施。体調は良。
○今朝の上大岡の街の空は白い雲が飛んでいるとは言え青い空が大半を占める明るい空に覆われ、この時間(630)街には朝陽もしっかり入り始め明るい街並みが広がっています。この天気ですと予想通り窓から入ってくる外気は爽やかさ全開という感じで、何時も見慣れている街並みも鎮守の森を中心に紅葉から冬バージョンへ移っていく節目が来ているように感じます。
ただ人間なんて勝手なもので、何年か前までは私の誕生日が9月も有って総てが実りの秋で爽やかな秋は大好きと言っていたはずなのに、この頃は哀愁を感じる秋は寂し過ぎて「どうもねー」に変わってきている自分がいます()
今日は安部総理が解散に付いての記者会見をするとかで、「大儀が無い」「大儀等など後からどうにでもなる」「勝てば官軍」「勝てるときに解散をするのは当然」みたいな人間の本性が一番見える言葉が報道を通じて飛び交っています。その舞台へ権力欲の権化的主役の小池都知事も参戦するような事を今朝のニュースは伝えています。
ただ今回の7条解散は主流の69条の解散権ではなく、天皇の国事行為を「内閣」が遂行すると言うのを内閣の代表の総理大臣が履行すると言うかなり理屈っぽいそして回りくどい立て付けになっていて(詳細は??)、少なくても私達庶民は某大臣が言うように「解散権は総理大臣の持つ天下の大権」ではない事は忘れないようにしたいと思いますが。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 
井上へ。浜松の時もそうだけど、今回の投稿を読んで昔々(勿論チョンガーの頃)長さんと企画したバーベキュウを思い出しました。ザクッと思い出すままに書きますと常連だった鴨下で釣り船をチャーター(40人も乗れる大型釣舟)しその船に乗って東京湾の無人島に行ってバーベキューを。と、行った企画でした。時期は今頃か初夏の頃と思いますが、その日はピーカンの晴天で海はベタ凪で参加者は独身者か若い夫婦に子供達が乗船オーバーになるほど(なっていたかも)の満席で八幡橋を出船。船は二海保を右に見て観音崎を回った所で千葉側に舵を切って私達は大きな森が有る小さな砂浜に上陸しました。早速メンバーはバーベキューの段取り(玄人と玄人はだし。料理は店や仲間からの差し入れ)。その間の待ち時間の間に子供達はお父さんお母さんと、今来た船に乗ってキス釣り・・・思い出話が長くなりました。井上。実は今日の今日まで私達が行ったのは私的にはどう見ても無人島ではなく(地図を見ても該当する島が無い)大房岬ではと思っていました。当事一緒に言った船頭にも確認取ったのですが船頭の答えは??でした。そしてそれから50年も経った今朝に井上の投稿を呼んで「もしかして」と思ったことがあります。私は大房岬を勝手に「だいぼうみさき」と読んでいたので、「だいぼうみさき」で人に聞いたり話したりしていたんではと・・・。井上。井上にとって、この須藤の話はとんでもないイレギュラーな話でしょうが私にとってはこのイレギュラーが満塁ホームランの思い出のトリガーになりました。あらためて井上には感謝します。
 

初秋の南房総へ!!続き

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月24日(日)13時50分23秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  岬からの帰りは近くの「船形」と言う町の岩山の断崖にあるお堂「崖ノ観音(がけのかんのん)」に寄ってきました。
秋のお彼岸でかなりの町の人がお参りにこられています。
そんな中、急な石段を登りきると赤いお堂があります。
そこでお参りして後ろを見ると町並みと海が広がっています。
天気も良く遠くまで見る事ができます。
 

初秋の南房総へ!!

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月24日(日)13時19分45秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  今回は(21日)あまり知られていない房総半島の先端の館山から少し手前で東京湾(館山湾)に小さく突き出た岬に行ってきました。
その名は大房岬(たいぶさみさき)で内房線の富浦駅が最寄り駅になります。
この岬は自然公園に整備されていて遊歩道が複雑に通っていますが案内版も何カ所にもあるので参考になります。
かなり登ったり下ったりがあり、岩礁の海岸や洞窟、キャンプ場、展望台、展望塔もあり東京湾のながめもよいです。
一周すると8000歩位になりかなりの運動になります。
写真の洞窟はかなり急な階段を手すりに摑まりながら下った所にある「弁財天洞窟」です。
写真ではよく解りませんが中はかなり広いようです。

 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 9月21日(木)14時06分40秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  9月21日木曜日。
5時50分。港南区の温度22.1℃・北の風3m/sMax28℃。晴。
○610分。体操を実施。体調は良。
○今朝の上大岡の町並みは、青空がベースの中にアクセントとして白い雲を刷毛でさっと刷いた何とも気分の良い空模様です。街もそんな私の気持ちを受けたのか朝陽をいっぱいに受け、元気で明るく目覚めています。
ここの所私の起きる5時代後半にはしっかり夜が明けていないようで、それに付き合うように私の脳みそも夜が明けていないようです。経験則では出社のような一寸した拘束理由があればこんな問題は難なくクリアー出来るのですが・・・何か見つけて頑張ります()
昨日のニュースでトランプ大統領の国連演説の中での日本に関するところ(北朝鮮問題)を全文聴きました。この手の演説を身にいれて聴いた事がなかったので演説前に(聴きたくないであろう)北朝鮮の代表が退場したりして、普段気が付かないナカナカ面白い演出の中トランプ大統領の演説が始まりました。内容は北朝鮮の代表が退場する事が頷けるほど過激なもので一国の元首を「ロケットマン」と呼びながら、主権を持った独立国に条件を付けながらも「駆逐(完全に破壊)」するとまで言い切りました。「アメリカ」切り口はいろいろ有りますが「凄い国」である事は間違いないようです。そして今朝同じ場所で行った安部総理の演説を聴きました。内容は今一ハッキリしませんが「確信的な破壊者」とか「(今は)会話では無く圧力が必要」と言っているようです。昔、対中国問題でキッシンジャーの電撃的な頭越し外交を「苦々しく見ていた」私達の年代は、マタマタ日本が調子に乗って・・・なんかアブナイナぁー・・・的確な例示かどうか解らないけど、トランプと言うジャイアンの威を借りたノビタ(安部総理)が、ある日突然ジャイアンに梯子外されないように安部総理に去年まで(ナンチャッテ)自民党党員として、細心の御注意を心からお願い致します。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 
井上へ。先日(8月末)投稿したように私も浜松へ行って来ました。この投稿で書いたようにワケ有りで日帰りになったのですが、変更前の予定では浜名湖畔の舘山寺温泉や渥美半島辺りが候補に入っていたように思います。当然浜松城もね。
直虎は実存した。実存しない。女でなく男だった等NHKの大河ドラマに取り上げられ、静かに寝ていたのに迷惑です。ぐらいは言っているかも知れませんね(笑)。「井伊の赤備え」や「真田の赤備え」書いていても一寸ドキドキしますね。
 

浜松城

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月19日(火)23時37分13秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  小さい城ですが、家康が築城し、井伊直政がこの城で家康に仕えた。  

井伊谷の龍潭寺へ

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月19日(火)23時25分46秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  「下栗の里」を観た後は愛知県の新城(しんしろ)市の道の駅「もっくる新城」で一夜を過ごし、翌日はNHK大河ドラマでお馴染みの浜松へ行く事に。
そこは先日、天竜浜名湖鉄道で気賀に行った時、見る事が出来なかったNHK大河ドラマでお馴染みの井伊家の菩提寺「龍潭寺(りょうたんじ)」に行きました。
ドラマでは小林薫演じる龍潭寺の住職「南渓和尚」がいつも猫を抱いて出てくる、そして直虎が「次郎法師」として仏門に入った時から井伊家の領主となってからも相談相手になってくれる様子が印象的に描かれています。
龍潭寺は思ったよりも大きく建物も庭園もかなりなもので見応え充分ありです。

知らない人へ、ちなみに井伊家の話です!

井伊谷(いいのや)の井伊家は今川により滅亡するが、直虎が後見人としていた領主「虎松」後の「直政」が家康に仕え功を成し、近江彦根藩の初代藩主となり井伊家を再興する。
この井伊家の子孫が名君?・暴君?と呼ばれる「桜田門外の変」の幕末の大老「井伊直弼」。
ちなみに、NHK大河ドラマの第一作目が「花の生涯」主人公幕府の大老「井伊直弼」です。

その後、浜松の中心地に建つ、家康が築いた「浜松城」(再建された物です)を観て帰る。

井伊家の墓、5つ並ぶ墓石の奥から2つ目が「直虎」の墓だそうです。
庭園は石庭になっていて沢山の石が並んでいます。


 

「天空の里下栗」を訪ねる!

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月16日(土)14時37分0秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  須藤、相棒として長い事付き合ってきた人を失った気持ちよくわかります。
大変な病を患っている事を公表しなかった温井の気持ちも解る様にも思いますが、須藤にくらい話してもよかったのでは?
と思います。
それとも温井自身その様な病であることを知らなかったのかな。
ご冥福をお祈り致します。

今回は長野県の飯田の方へ行ってきました。
場所は静岡県と愛知県との県境近くで周り中が山々ばかりで国道でも車が一台やっと通れる程で途中でカーナビも道を見つけられない位で国道が途中で林道になる様な所です。
南信濃の遠山郷にある「下栗の里(しもぐりのさと)」で標高は800m~1000mの最大38度の傾斜面に点在する耕地や家屋です。
景観の美しさから「日本のチロル」と呼ばれています。(自分はオーストリア・チロル地方は行ったことがないのでわかりませんが)学芸大学の偉い先生が命名したそうです。
南アルプスを望む景観の素晴らしさにあの「日本の百名山」の著者、深田久弥氏も自分の著書で絶賛しているそうです。
そば処「はんば亭」の駐車場に車を停め地元の方々が作ってくれた山道を歩く事およそ20分で「天空の里ビューポイント」に着きます。
ここで絶景を見る事ができます。
帰りにそのお蕎麦屋さんで「そば定食」を(手打ち蕎麦、地元の野菜の煮物、漬物、キビ入りのごはん)食べてきました。



 

温井へ

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 9月13日(水)19時42分12秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  実は「温井が死んだ!!」の報は私にとってはあまりに唐突で重過ぎて・・・時間の経過とともに心の整理が出来るまで投稿は遠慮しようと決めていました。ただ昨日渡辺から「温井君の演奏映像」が投稿され、私にとってほとんど顔見知りか実際バンドを組んでいた仲間達の中で温井がライブに参加して居るのを見て、気が付いたら涙ぐんでる自分がいました(歳は取りたくないものです・笑)。聴いた後、温井が私に初めてバンドと言うものを教えてくれた曲「ヤングワン」をユーチュウブで聴き、先日雑記の中で最低限書いておかなければいけないと考え書いたものをここに投稿します。
○910日日曜日の朝、思いもよらず私の携帯に伊○田の亮ちゃんから電話(冗談ではなく10年ぶり)。実は伊○田の奥さん(一郎太の長さんの実妹)に去年電話をして「もし、長さんに何か有ったら連絡がほしい」と依頼していたので、亮ちゃんからの電話は「長さんに何か??」と条件反射的に身構えた。しかし亮ちゃんの口から出た言葉は全くの想定外で「温井が骨肉腫の癌が悪化して10日ほど前に死んだ」と言うものだった。
私にとってここで温井の名前が出るなんて、あまりにも意外・青天の霹靂・想定外で私の声の震えがどうにも止まらない状態の中で亮ちゃんとの電話を切りました。頭の整理をする為に一息入れてから渡辺に電話を入れて亮ちゃんに聞いた通りのことを話し、渡辺は電話で温井の奥さんと話しをしたり温井の妹が住む家まで行って情報の詳細をつめてくれて、「悲しいお知らせ」として私達の投稿欄で報告をしてくれました。ありがとうございます。ここではその投稿をそのまま転写しておきます「・・・省略・・・」。
私的には温井には自分の人生を重ね合わせ誰よりも感謝や借り等の思い出が一杯有ります。有りすぎて今もその事が次から次に私の頭の中をぐるぐる回ってとても言葉や文字で表現する事は出来ません。
ここでは亮ちゃんからの電話を受けて反射的に私の脳みその中を走った二つのことだけを記録しておきます。

①私のバンドとの最初の付き合いは温井が居たからで、音楽を通して楽しさや厳しさそして時には残酷さを今に至るまで強く私に影響を与え続けてくれています(電話をくれた亮ちゃんも温井からの紹介で一緒にバンドの付き合いを通じて青春を謳歌させてもらった1人です)。

②私の人生と温井の人生が会社を通じて30年以上付いたり離れたりしながらも同じ方向を歩き続けてきました。その会社も3年前に温井の力を借りて43年間の幕を無事に閉じる事が出来ました。その始まりは30年以上も前、私が温井に当社の仕事を助けてくれないかと言った時から始まりました。当時温井は大日本印刷に努め何の社会的不安も無い中で、創業10年で零細企業の当社からの条件を聞く事もせず、又、女房に相談する事も無くその場で何のケレンも無く即答で「須藤。その言葉を待っていた」と返ってきた言葉に、私は嬉しさと同時に大きくて重い責任を感じました。
この時の温井の言葉は何が有っても私が生きている間は絶対に忘れられない一言ですし、私と温井の関係はお互いに交わしたこの「言葉の実印」で今も二人の間では成り立っています。

それにしても温井!!。これ以上俺を驚かせるな!!。悲しませるな!!。・・・
温井。こんな話を聞く前にもう一度会い感謝の気持ちを込めてお礼を言いたかった。・・・
ありがとう。合掌
 

温井君の演奏映像(2)

 投稿者:わたなべ  投稿日:2017年 9月12日(火)22時07分6秒 KD114017165115.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  温井君の演奏の2件目「ゴールデンカップのライブ風景2 愛なき世界ザ、フィーニクス」です。
下記のURLにアクセスして下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=X2s4urA6p9w





 

温井君の演奏映像(1)

 投稿者:わたなべ  投稿日:2017年 9月12日(火)22時00分57秒 KD114017165115.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  一昨日、温井君の妹さんから生前の演奏している様子がYouTubeに投稿されていると聞きました。

2件あったうちの「ゴールデンカップのライブ風景2 ザ、フィーニクス夜空の星」のURL
です。

2015年11月25日公開となっていますので、温井君が発病する1.5~2ヶ月程前と思われます。

下記URLにアクセスして下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=fjzlHi62K3s




 

蛤釣り♪

 投稿者:河崎  投稿日:2017年 9月11日(月)19時09分32秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  今日は
茅ヶ崎の釣先生と
牛久のスポーツクラブの
釣り友と波崎へ。
そうです♪
ハマグリ釣り。
カワサキの仕掛けで
釣り友、第一投から
良い型のハマグリを。
皆さん
ハマグリを
釣り上げ
楽しいひと時を。
釣り先生は
おっ、とぉーー
ダブルでハマグリ♪
次回は
いつ行こうかな・・・
 

早すぎるぞ温井!!

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月11日(月)15時27分45秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  温井、少し早すぎるぞ!!
学生時代からの、あの人なつこいニコニコした顔がもう見られない。
残念です。
温井と最後に会ったのは2015年4月20日の一朗太、その時見せてくれた写真が素晴らしかったので投稿してと頼むと翌日早速「がん週報」に投稿してくれました。
3枚の写真 ① 横須賀の向坂隧道の出口
      ② 秋谷海岸と遠くに富士山
      ③ ベイサイドマリーナの二階の橋からの日傘女性
皆さんももう一度2015年4月21日(火)の投稿を見てください。
バンドの趣味は知っていたのですが、散歩しながら写真を撮るのがもう一つの趣味だと聞いたのはこの年の2月にあった映像とカメラ「横浜CP+2015」に安田、渡辺と見に行った時に知りました。
あの時は元気だったのに、症状は無かったのかな!
肉腫はすごく診つけずらい病気だそうですね。
温井、痛かった辛かっただろうね、どうぞこれからは安らかに眠ってください。
 

悲しいお知らせです。

 投稿者:わたなべ  投稿日:2017年 9月10日(日)16時18分46秒 KD114017165115.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  平成29年8月30日(水)、温井健一君が逝去されました

温井君は、平成28年(昨年)の1月頃から股関節の辺りに痛みと違和感を感じ、
整形に通っていましたが、好転せず、その後総合病院に移り組織検査等を行い、
平成28年7月に肉腫を切除する手術を受けました。
(この時、肉腫の裏側に大きな癌が見つかったそうです)

平成28年10月に再手術を行い、範囲を広げて切除し、手術後は、松葉杖、歩行器
などでリハビリを頑張っていました。

ところが、平成29年2月に腰への転移が見つかり、医師から「手術をすると寝た
きりになる」と言われ、手術を断念し自宅での生活を選びました。

その後、症状の進行が早く、5月頃には寝たきりの状態となり、激しい痛みで
着替えも出来ず、6月初めからは南部病院に入院していました。

          ***   ***   ***

温井君は生前、ご家族に「バンドや写真など、やりたい事をいっぱいやって
これたので楽しかった
」と言っていたとの事です。

          ***   ***   ***

なお、葬儀は家族葬にて執り行われました。

温井健一君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 

その後・・・もう少しです!!

 投稿者:大内 斌  投稿日:2017年 9月 4日(月)15時54分20秒 softbank126203179019.bbtec.net
返信・引用
  ご無沙汰してます。
皆さんの活動の様子を「がん週報」を眺めながら”恨めしそうに”眺めていま~す!!

7月27日に無事退院しましたが、未だ”二足歩行”は不可の状態で松葉杖生活を強いられています。
ただ、ムレムレのギブスからは解放され 8月23日からは”片足荷重20㎏”のリハビリ歩行を始めています。(病院で秤に載り20㎏を体感します)
今週水曜に診察がありますが、荷重がは40㎏に増加され”杖1本”の歩行も始まりそうです。
多分、あと20日もすれば”晴れて自由の身”になれそうです!!
*足首を固定した為、上下の動きに多少の不自由が残るようです。

自分は内臓疾患などで何度も入院生活を送りましたが、歩けないと言うことは、当たり前ですが辛いですね、一日中家に居る、病院にもタクシーのお世話になる。
普通に車を使い、どこでも歩いて行き来できることの幸せを十分に感じている毎日です。

会社時代の仲間から、以前に半周した”芦ノ湖ウォーク”の残りへチャレンジのお誘いも来ており、
”錦秋の箱根路”を足慣らしに今から楽しみにしています。

井上へ
ご心配頂きましたが上記のような塩梅です、又どこか皆で行かれることを楽しみにしています!!

 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 9月 3日(日)17時25分51秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。120%井上の考えに賛成です。私も今日の午前中に麦藁帽子をかぶって久しぶりに地下鉄乗って桜木町→観光客をぬうように海岸通→銀杏並木の日本大通→すでにチケット取りに並んでいた横浜公園→一寸雰囲気が違って見える大通公園の横から地下に潜って伊勢佐木長者町から地下鉄に乗って自宅へ帰ってザクッと1時間半。そのまんま着替えを持って下のコナミで一風呂浴びて丁度12時の昼飯時間。こんな午前中をやって何となくウツウツ半分寝ていたようです。勿論3時は別腹でしっかり甘い物をヤッツケマシタ。梨も毎日??毎食食べてますョ。
秋篠宮眞子様と相手の若者を見て、「こんな良い若者がまだ日本に居るんだ!!」って一寸嬉しくなった所で、北朝鮮の核実験成功の臨時ニュースが入ってきました。「大量殺人兵器が成功して人間てあんな満面の笑みがどうして出きるのかな??」ジイサンはどんな顔をしてテレビを見ていたら良いのかな・・・
?
 

”浜なし”の季節がやってきた!

 投稿者:井上  投稿日:2017年 9月 3日(日)14時28分28秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  須藤へ、自分も70歳もあと2ヶ月弱を残す爺さんです。
世の中の進歩には到底ついていけません、解ったような解らなかった様な??
我々が騒ぐより若い人に任せておきます。

今日は朝6時頃ウオーキング?に行くため外に出ると久しぶりに雲が無い空を見る事が出来ました。
でも南(横浜方面)の空には雲がかかっていたので横浜の方はこの青空(秋晴れ)は見れないのかな?と思い涼しい町を歩いてきました。
こちらも10時過ぎると雲が薄く広がってしまいました。

そして、今年も ”浜なし”の季節がやってきました。
12時少し前、一軒目の直売所に行くと今日の分は売り切れ終了ですと言われ、少し高い所ですが2軒目で購入してきました。
今年は天候が悪く何時もの年より育ちが悪いそうで、値段も高めでした。
大玉ですがおよそ¥300.- /1個、種類は豊水、スパーで買った方がかなり安いですが、獲り立てと美味しさで毎年買いに行ってしまいます。

大内へ、その後足の状態はいかがですか?
歩く事は大丈夫ですか?
山歩きが待っていると思うのですが、でも無理はしないでくださいね!!
 

河崎へ。井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 8月31日(木)09時49分54秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  河崎へ。土用干し。雑草除去。そして今回の投稿は畑に耕運機と、なにやら夫婦が楽しげでいいですネ。私も67年前まで上大岡駅徒歩10分とは言え古い農家の義兄の敷地内で20年以上住んでいました。私の理解では街中の農家と言うのは米以外自炊が出きる物は総てそろっていて、その季節になると野菜など色々いただいたり(書いていて、元プロが作った完熟トマトの旨さに感激したのを思い出しました)息子達は柿やミカンを勝手に取ったりしていました。そんなわけで土いじりは皮膚感覚程度では解るのですが、実際の所は??が正直な所かと思います。結果として自然の力と付き合えずに負けてしまった私は、自然と上手く話し合って共生している河崎のこのての投稿を興味深く読ませてもらっています。
 
井上へ。井上に解らないものが私に解るはずがないのは長い歴史の中で、又、この投稿内容でも裏付けられています。しかし解らないながらも須藤説明しろとの問い合わせに須藤はアワテテ息子のホームページを改めて読んでみたのですが、残念ながらやっぱり???の連続でかろうじて目に付いたのは「今後の研究」の中に出てきた「創造的AI」。でもそれはやっぱり私には???でした。そこで息子が45年前に経産省の「物作り」に応募し選考された時に、途中の検査に同席(34)し息子と検査官の質疑応答を聞き、私なりに理解した事と、その後須藤らしい仲間との笑い話も織り交ぜて書ける範囲で書きます。井上、もしかしてこの話自体がピント外れなのかも知れませんがその時は平に御容赦を。
○私が(検査官と息子の質疑応答の中で)理解したのは例えば「A」社が新製品「B」を売り出し、その新製品「B」に「A}社は社運をかけ大々的に広告等を実施しその結果を一刻も早く知りたい時、ツイッターやラインなどビックデーターを使用し「今回息子が申請した物(考え方orその両方)」を途中に絡ませる事で、その新製品「B」の年齢や地域等々の情報が従来の情報収集方法の50~100(5~10?)倍の速さで(ほとんどリアルタイムで継続的に)「A」社が知る事ができる何か(らしい)と理解しました。と同時に商品化に付いての過程の中で自分の出願中の何やらを使用するとかしないとかが話しの中であった様に思われました。そして「物作り」の契約が終わった直後、息子は大学の研究員に公務員として就職したのでその後の「後始末」は民間で怖いもの無しの私に任されました。ここまでが須藤の記憶と理解内容でホームページの中で井上が見たであろうし、私も見た「今後の研究」の中に出てきた「創造的AI」の一端でも感じてくれたら嬉しいのですが・・・もしかして以上の話自体が井上にとってピントはずれの話かもしれませんが・・・
○(ここからは通常版のヨタ話です)後始末の中で私はこれを競馬や投資予想に流用出来たら(トックニ出来ていました・笑)、など毎度のクダラない考えが頭をもたげていたタイミングの中で指田とイッパイやり(これが間違いの始まり)、指田に酒の肴のついでの話として上記を話題に。私「指田のコネで旨い事売り込め。売り込めたら6・4で山分けしよう。1億で売れたら4.000万が指田・・・」。指田「面白いね。すぐ資料を送れよ・・・」で翌日。何にも解らない私はその辺のそれらしい書類(全部で10cm以上有る)の中から適当に送ると即指田から「こんなもの(「物作り」時に息子が添付した論文だったらしい)送られたってゼンゼン解らないゾー」とお叱りの一報。私「そうだろうなと思うと同時に(委員長の)指田が解らない事が(俺と同レベルと)妙に安心し」この話は二人の酒の肴の笑い話として何も実らず終了しました(笑)。蛇足ですが、この手のヨタ話が一度も実を結んだ事が無い事。これが私が今まで笑いの中、好き勝手で平和に生活できた「キモ」だと思っていますので(これが昔書いた私の座右の銘「人相が悪くならない人生」の秘訣と考えています)、これからもこの手のヨタ話があったときにはヨロシクお付き合いのほどを・・・井上。解からない事を書くのは難しすぎる。興味があったら真ん中に酒と肴を置いてface to faceで・・・。
 
●先日北朝鮮のミサイルが初めて日本の上空を飛びました。その時の雑記を記載しておきます。私的にも忘れない為、その部分を赤い文字に初めて変換して書きました。
「・・・雑記より・・・」
8月29日火曜日。
5時50分。港南区の温度27.1℃・南の風4m/s・Max34℃。曇。
○6時15分。体操を実施。体調は良。
○今朝。5時58分頃訓練ではなく「北朝鮮からミサイル発射の模様」との緊急情報(Jアラート?) を全報道機関が一斉に流しています。6時14分「北朝鮮から発射されたミサイルが日本上空を通過」と緊急放送が内容を変えて放送しています。その後(6時20分)テレビでは詳細の情報報道が追って流されています。
こんな物騒な臨時ニュースが流される中でもこの時間上大岡の街は白く薄い雲に覆われた空の下静かで落ち着いた街並みでたたずんでいます。そんな中6時半の今になっても安部総理の談話をはじめ通過した地域にカメラを切り替え続報を流しています。6時30分・NHKの番組では今まで報道されたものを軸に解説が流されています。6時40分・菅内閣官房長官が緊急会見。
この緊急情報関係の記載はひとまず終わりますが(新しいニュースがあった時は書きます)、「怖い」「何故」と同時に北朝鮮の「必死さ」「異常さ」を強く感じます。
昨日の月曜日は前日の小旅行の疲れがまだ残っている事と2時に義母がお世話になっていた老人ホームのホーム長が来ると言う事もあって、朝食時からコナミは風呂だけにする事は決めていたのですが、その行く予定の10時頃に娘と孫のコウちゃんが急遽来ると電話が入り私のコナミに行く時間は簡単に変更する事になりました。マー駄目なオジイチャンを又やってしまいました(笑)。
夕方には鳥福に行き、旨い肴と旨い酒それに常連さん「・・略・・」。
 

畑に耕運機

 投稿者:河崎  投稿日:2017年 8月29日(火)22時11分25秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  嫁さんの
やっている畑を手伝った。
ワタシが手伝うのは
機械を入れる時、
つまり
耕運機や刈払機を入れる時のみ。

嫁さんの依頼は
ゴーヤの隣で小玉スイカを
やってた場所。

これからの
秋野菜を植えるとか・・・。
でっ、
頼りになるのは
ホンダの耕運機『こまめ君220』
約1時間程で畑は
フカフカに成ったよ。
この耕運機
ハンドル部分を外せて
たためるから、アクアのトランクに収まる。
 

埼玉は清瀬のヒマワリ

 投稿者:井上  投稿日:2017年 8月29日(火)18時16分58秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  今日、8月29日は埼玉県清瀬市下清戸の「清瀬ひまわりフェステイバル」に行ってきました。
雲は多いですが時々お日様が出て大変蒸し暑いひまわり畑でした。
池袋から西武池袋線準急で25分程で清瀬にそこからバスで15分、石井ファーム、小寺ファームの畑にひまわりが咲いています。
夏の花、各地でひまわり祭が行われていますがもう殆どの所はその時期は終わっています。
ここのひまわりも半分程は花が終わっていました。
人の背よりも高いもの顔と同じくらいの花もあります。
大きな花が首をたれ始めているのはそろそろ見ごろが終わりだそうです。
 

秋近し!

 投稿者:井上  投稿日:2017年 8月29日(火)00時54分21秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  今年の気候は今までになく異常と思われます。
暑い日はありましたが、いつもの夏とは違い、各地で局地的豪雨などあり、お日様を見る事が少なかった様に感じます。
その為か街を歩いていると、ギンナンの実がいつもの年より早くも落ちているのを見ました。
ここ数日は夜になると涼しく感じ、よく眠る事もできます。

夏の花、「ひまわり」ですが先日23日(水)に茨城県は筑西市倉持地区の「明野のひまわり」を見る為に訪れましたがまだいつもよりも遅く5~6割程の咲き方でした。
ここ明野のひまわりは100万本を数えひまわりの種類も珍しい八重咲があり規模も大きく珍しいい畑になっています。
8月26日~9月3日までフェスティバルが行われています。
ちなみに2年前に山梨のひまわり見学の地名も山梨県の「明野ひまわり畑」でした。
山梨のひまわり畑も広く名前も「明野」で思い出す事が出来ました。

ひまわりの季節はもう各地終わっている所が殆どですが、まだ観る事が出来る所があるので明日は埼玉の方に行ってきます。
また、報告します。

ところで、須藤のご子息の仕事(研究)についてHP等読ませていただきましたが、残念ながら自分の脳みそではよく理解出来ませんでした。
できればもっと簡単に(阿保でも解るよう)教えてください。



 

河崎へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年 8月28日(月)16時01分51秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  河崎へ。今朝の神奈川新聞一面は「茨城知事選自公勝利」の見出しの文字が躍っています。河崎の投稿文は相変わらず元気ですね。実は先日チラっと予告したように息子の職場を見に行ってきました。本来私は子供の入学式や会社等に出かける事等はほとんど無かったのですが、息子の嫁さんのお父さんの希望や息子の快諾も有った事でこの企画が立ち上がりました。その時の紀行は雑文で記録として書いていますので、ここではそれを下に流用しておきます。
実は今まで息子の事を友人等に聞かれる事もあったのですが個人情報もあり何となく返事を濁していたのですが、今回息子自身が研究室のホームページを作り自身の「略歴」等公開し且つ私が公表することも息子からOKが出ましたので興味がある人はネットで「須藤明人」から入ってくれれば「個人ホームページ」「プロフィール」等々を見る事が出来ます。この文章を掲載するに当たっては今の今まで迷ったのですが、公開されていることなのでここに掲載する事にしました。
「・・・雑文より・・・」
8月28日月曜日。
5時50分。港南区の温度23.6℃・北の風4m/sMax28℃。曇。
○615分。体操を実施。体調良。
○今朝。今日も、この時間の上大岡の街の空は灰色の雲に覆われ、長い長い梅雨バージョンの空が終わったと思ったら猛暑が数日続きそしてこの秋ともいえない今一すっきりしないこの天気。こんな天気が日本の常態とは思いたくないのですが。
昨日は前から決まっていた明人の仕事場(国立)静岡大学情報生成学研究室を見に行く日でした。我が家的に言いますと当初、この「旅行」は23泊で考えており仕事場を見学した後に浜名湖の観光旅館で一泊と渥美半島あたりに一泊で行く事で検討していました。ところがその計画中に義母の急変があり検討の結果今回の旅行は決行するものの日帰りになりました。実施するに当たり新幹線の切符購入の為に初のインターネットでのチャレンジに笑い話的ゴタゴタ等があったりしたのですが、この件も含め息子夫婦が今回の企画間際に生じたイレギュラーを当日会うことになっていた○家の御夫婦間の調整も含め上手くまとめてもらい結果楽しい一日の演出は感謝です。又、この急変に私達なりに私達の出きる範囲で日帰り旅行の計画を立てましたのでここに記録しておきます。この旅行で息子と決めた事は3時半に浜松の改札口で会う。この一点です。で、私達のたてた計画は浜松へ行く時は在来線で行き(この件は先日熱海まで実績済みで自信満々)、帰りは安全を見て終電車の一本手前の新幹線で帰宅(この切符購入時に先日書いたゴタゴタが発生)。この往きと帰りだけの移動期間だけを決めてのスタートです。
私達は917分の熱海行きに乗るべく8時過ぎに我が家を出発。熱海で乗り換え昼食場所と決めていた静岡で降りて駅周辺をブラブラしながらパンとコーヒーで昼食を取り、これと言って目的も無い二人なので証拠写真を23枚撮って1時頃浜松行きの電車に乗り2時過ぎに浜松着(この「前日」息子から電話が有り大学が当日夜の5時半まで停電で構内に入れない旨連絡があったのですが私達は従来通りの予定で行動)。自動的に息子が来るまで駅ビルをブラブラしたり慣れないスタバでコーヒーをしたり時間をつぶし、息子が私達の前に現れたのはそれでも想定内の5時過ぎでした。そこで○家の御両親に会い、浜松キャンパスへ。句読点のように写真を撮り研究室では少し難しい質問が飛んだりして、7時頃には全員浜松駅前に戻り夜食は老舗で鰻をご馳走になりました。宴席は楽しく過ぎ、私達は明日からも旅行を続ける○家の御両親とお別れし、息子達夫婦と(せっかく購入した座席指定の新幹線の列車より早い時間の自由席で、しかもゆったりと・・・笑)浜松から帰途に着きました。息子達は熱海で降り私達は11時前に自宅に帰宅し何はともあれ寝る事に、そして爽やかに今日の朝を迎えています。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 

レンタル掲示板
/62