teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


井上へ

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 2月16日(金)08時21分15秒 softbank126044255241.bbtec.net
返信・引用
  私には寸又峡と言えば金嬉老が人質を取って立てこもりながら記者会見で人種差別批判をした所(北野武が金嬉老役で映画化??・)くらいの記憶しきゃありません(但しクマモンをポケモンと間違える須藤の記憶力ですので、かなりアブナイ)。前回河崎の投稿でも書きましたが井上達も「寒い・寒い」と言いながらこの行動力大したものです(どちらも、とうの昔に私が忘れたかどこかに置いてきた企画です)。兎にも角にもミンナ若いね。
大内や渡辺が参加(企画)するとタイガイ吊り橋みたいな(高いところとか不必要なもの)訳の分からない物が必ず含まれますネ(笑)。今回も72にもなったいい年寄りが「恋が実る」とか言い出して理由もなく(若い者にマザッテ)高いところへ行くこと(この文章だけでは今一わからないけど旅行目的は吊り橋巡り??)、私的にはここいらへんに「?」が3つも4つも付くところです。宿の宣伝文の美肌につられて三回も入り肌がツルツルだって・・・。井上君。くれぐれもオレオレ詐欺にはご注意を(笑)。
そして勝手なことを書いている須藤。たまたま昨日は女房に「連れられて」散歩に行きました(私は戌年。見る人によっては私の首には首輪が見えたかも)。この可もなく不可もない。これこそが年寄りの極意と思いミンナが参考にするように雑記からその部分をコピペしておきます(笑)。
みんな若くて大いにウラヤマシイ限りです(本当ですヨ)。
 
雑記より「・・略・・」。〇昨日はコナミも休み。先週まで4週続けてランドマーク周辺に散歩に行っていたのですが、天気はピーカンだし足の調子も絶好調??に気をよくし、地下鉄で桜木町まで行き本町→日本大通→横浜公園→関内までを散歩してきました。お調子者の私は去年から今年にかけてリハビリ時に歩きすぎて足の痛みを2度再発し、信用のない私は監視役として女房が付いて来ます(マー犬の散歩状態。もちろん私が犬役です・笑)。ダウンに襟巻では熱く感じるような絶好の散歩日和、9時過ぎに家を出て後半一寸足の痛みを感じる場面もあったのですが気分は最高で11時過ぎには我が家に帰宅しました。「・・略・・」。
 
写真説明
上・私の立っている右側が横浜市の新庁舎の工事現場。左側が「みなとみらい」方面のビル群。後ろに流れる川は大岡川。
中・私のお気に入りのポイントの一つ。ここへ来ると私は思わず背伸びと深呼吸。
下、日本大通側から見た県庁舎正面。写真左上の枝を若草色の若葉が包むと春は本番です。
 
 

寸又峡の旅続き その2

 投稿者:井上  投稿日:2018年 2月15日(木)11時47分29秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  寒いよ  

寸又峡の旅続き

 投稿者:井上  投稿日:2018年 2月15日(木)11時43分5秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  元気なおじさんとトロッコ列車  

3回目の旅は寸又峡です

 投稿者:井上  投稿日:2018年 2月15日(木)11時37分45秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  昨年からの計画でいつもの仲間で静岡は寸又峡温泉一泊の旅に行ってきました。
今回は安田君も仲間入りで総勢6名で楽しんできました。
集合場所は東名高速中井PA朝9時でしたが張りきった大内チームは一時間も早く着いたそうです。
新車ワーゲンターボの威力がかなり影響したようです。
遅れて井上チームが到着して、静岡に向かって出発しましたが足柄SA手前で事故があり大型トラックが横倒しになっていて、
車線をほとんどふさいでいたため通過に一時間も掛かり予定の時間が大きく遅れをとってしまいました。
もう少し遅い時間でしたらもっと時間がかかっていたでしょう。
さいさきが悪く心配になりましたが、その後は無事に旅ができました。
旧東海道の丸子(まりこ)宿にある「とろろ汁」で有名な茅葺き屋根の建物の「丁子屋」で昼食を食べましたが、平日ですがかなりの混み様でした。
その後は一つ目の吊り橋「塩郷(しおごう)の吊り橋」を歩いて観てから、3時頃に今夜の宿「翠紅苑」へ着き、荷物を置いて二つ目の吊り橋「夢の吊橋」へ。
宿から歩いて20分位、強風と小雪が舞う状況、その寒さは大変なものです。
「夢の吊り橋」にはこの寒い中、若者が沢山訪れていました。
この橋の真ん中で願うと恋が実ると評判で冬でも訪れる若者は多いそうです。
70歳過ぎの爺さん達にはあまり関係ない?そんな事は!!ぞ。
宿はかなり豪華に感じる作りで、風呂は美肌の湯だそうです、三回も入りました、確かにツルツルになります。
食事後に宴会をと予定していましたがさすが爺さん達、お酒を少し飲んだけで、部屋に帰ると布団に入りすぐに大イビキが宴会どころではありませんでした。
翌日は大井川鉄道の支線、大井川あぷとライン井川線で奥大井湖上駅へ車掌さんから「大変に寒いので気をつけて」と言われていましたが、今日の午前中は風も弱くお日様があたり、それ程の寒さはありませんでした。
途中の急勾配では
日本で唯一のアプト式(ラックギヤで登る)の車両で後押ししてかなりの勾配を登ります。
一駅だけですがその車両の接続と切り離しを見る事ができます。
出発前に運転手の若い女性と仲良く記念撮影をした人(なべ)もいました。
ゆっくりと走る小さいトロッコ列車往復2時間チョッと、まわりの景色はシーズンオフで寒々としています。
秋、などシーズン中はかなりの人が訪れるそうですが今日の車両は我々が独り占めです。
帰りには、お土産にここでとれる「川根茶」、焼津のお魚センターで「しらす」と「桜エビ」を購入して、海からの強い風のなか世界遺産の三保の松原からは富士山を観て帰って来ました。
自分の車のメーターはもう少しで600kmになるところでした。
シーズンオフの旅で雪や寒さを心配した計画でしたが皆は満足してもらえたのかな?
 

河崎へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 2月11日(日)19時58分49秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  〇河崎へ。先日返信した時、正直なところ冬の釣りの厳しさを知っている私は(暖かい場所で)河崎が仲間達と仕掛けを見て空想の空を飛んでその中で釣りをして帰ってくるのかと思っていました。昔冬山をやる知人をこの時期の釣り船に招待した時彼は「この寒さは冬山の比では無い」とこの時期の釣りに二度と行くことはありませんでした(笑)。河崎!!。河崎はサラッと「前泊」「未明」と書いていますが、私はこの二文字だけで気持ちは萎えて断る理由を探しそうです。
それにしても立派なヤリイカ(パラソル級??)ですね。私のベストは楽しい話し相手に混ぜてもらい、河崎の近所に住むことかな(笑)。
河崎先生。今年干支を迎えたジイサンはこんな一日(今日の雑記を流用)がセイイッパイト思うのでコピペしておきます。
 
〇「・・略・・」。昨日立春も過ぎた最初の土曜日。これといった予定も無いはずが、女房の「カーテンを入れ替えたい」の一言で午前中は一寸忙しくなりました。去年の冬場、窓から入る直射日光からPCを守るため薄い方のカーテンを厚いカーテンに変え「厚い」+「厚い」にしていたのを、通常の「薄い」+「厚い」のカーテンに戻す作業です。そしてその変更時に総てのカーテンを洗濯した後の入れ替え作業を行うという条件付きで・・・女房聞くと洗濯は3回で1回の時間は1時間と時間的には一寸した仕事です。私は洗濯中内廊下を歩いたり風呂に行ったりで時間待ちを消化し、入れ替えが終わったのは昼過ぎでした。
昼過ぎ。その勢いで前から話の有った今年小4になる智ちゃんを「オジイチャンが野球に連れて行く」件で、下のコンビニへ女房がオープン戦の切符を買いに行くとすぐに女房から折り返しの電話で予定していた席は総て売り切れとの事。昔シーズン券の貰い手を探すのに苦労をしたり、オープン戦のチケットなんて新聞屋さんの販促と思っていた私は思わず「ウッソー」とオウム返しをしてしまいました(笑)。
3時過ぎ昨日娘が来るのでTAKANOで買ってきたアップルパイの残りを紅茶で食べて一息し、夜は数年前から土曜日恒例の鍋で一杯で立春初めの連休初日は無事終了しました。
〇今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
河崎。私にはこんな一日がイッパイいっぱいです。
 

ヤリイカ釣り

 投稿者:河崎  投稿日:2018年 2月 9日(金)21時07分19秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  昨日(8日)から
気合を入れ、波崎の信栄丸に
前泊した。
本日(9日)の未明、つくばから
釣友・名人も参戦♪
そうです、いよいよヤリイカ釣りだっ!
水深は70m前後と
1月と比べ
4~50m浅くなっている。
その分
手返しが良くなり
たくさん釣れそうな気分♪
でっ、
本日の釣果
大型ヤリイカ25杯(^^♪
わたしにとっては新記録♪
チョット贅沢な
イカ刺身どんぶりを食べるのダッ!
そして
ご近所の魚大好きさん達に
3-5杯をお裾分け
大変喜ばれた。

 

お知らせ。

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 2月 6日(火)13時17分53秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  お知らせ。
去年渡辺から「一郎太の閉鎖」の投稿がありました。あれから一年一郎太の長さんは食道癌と戦いましたが1月27日天国へ旅立ちました。長さんは手術を拒否し亡くなる半月前まで酒もタバコも今まで通りの生活の中で療養を続けたそうです。私が1月4日に自宅を訪ねた時もベットに腰掛け笑い話なども交え元気に見えたのですが。

27日。長さんは奥さんと晩飯の話をしていて話が途切れたので奥さんが見に行くと亡くなっていた。との事でまさに絵にかいた様な(羨ましい)大往生だったそうです。
私と長さんとの付き合いは四十数年になります。が、私がたまたま行った店が一郎太でそこで長さんに会ったというのではありません。(私にとっては)劇的な形で冬の蔵王で出会いました。これ以上は省略しますがまた一人私の財産が天国へ戻っていきました。合掌。
 
河崎へ。周りに良い仲間が居て羨ましいね。ヤリイカの仕掛けを見たり触ったりしながら、それぞれがそれぞれに「頭の中は大海原でヤリイカ釣り」状態が手に取るように感じます。勿論体幹や足腰どころではないのもね(笑)。ただここからが私と河崎の歳の差を感じるところはこの寒さ、脆弱な私は頭の中までが限界で船の上まではムリ無理(笑)。そこでそんな肴が置いてある店を探し、頭の中での釣りを楽しむことに・・・。
昨日そんな店に行ったので雑記から・・・『昨日の午後も孫たちが我が家に勢ぞろいして5時過ぎまでオバアチャンはテンヤワンヤが続きました。その間寝たふりしていたオジイチャンは5時過ぎにムックリと起き上がり鳥福へ。付け出しはサラダと京漬けの盛り合わせ・肴は東京湾の太刀魚(炙り)の刺身と北海道のあん肝に常連の〇尾さんからの差し入れのカモの燻製・日本盛りの樽酒のぬる燗3杯で3.000円。鳥福はいつ行っても料金以上の時間を提供してくれます。7時過ぎ、ホロっと酔った顔でご帰宅となりました。』・・・略。
 

日常・・・

 投稿者:河崎  投稿日:2018年 2月 5日(月)20時24分56秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  今朝も朝イチ
スポーツクラブへ。
釣友と釣り情報の交換が
Kさんが
ヤリイカの仕掛けを
作り、持ってきて説明を。
そこへMさんも。
もう、そうなったら
体幹鍛えたり、足腰鍛えたり
どころではないノダ。

ヨッシャー
カワサキ
今週ヤリイカ行くぞぉ―!
先月は8杯だった。

お昼ご飯を食べ
そうだ、Costco 行こう♪
月曜日は駐車場も
比較的
すいていた。

後ろに
筑波山がクッキリ。
Costcoはゆっくり
見てきた。
 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 1月28日(日)08時59分34秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。マジ寒いね。井上の投稿写真を見て、そうそう昔居た家で会社に出かける時白梅の匂いがしたのはこの時期だったと気持ちが和みました。先日書いたコナミの温泉は外気を入れているので寒い日は何時ものように温度計は40度のセットなのにぬるく感じます。体感でそう感じるのは若い証拠だと言うことで・・・
足のリハビリは今日の雑記に「〇去年からかれこれ3か月痛みと突き合わされた右足首の痛みも少しずつ良くなっているようで気分的にも良い感じになってきました。物理的には何とか杖を持って歩きたくないという強い気持ちが面倒臭がり屋の私にリハビリをさせています。この3か月リハビリの内容も変わり、得る物も脳みその中に蓄積され何かの時には(無いことを祈りますが)と考えた時、そう悪い3か月では無かったのではと思えなくもありません。言うまでもないのですがまだ足の痛みがなくなったわけではありません、これからも注意深く足と相談しながらリハビリを続けていこうと思います。今日は日曜日、足の調子が良かったらリハビリを兼ねて京急デパートでも散策しようと思います。」と書きました。基本飲むには支障がなくなりました(それがいけないと脳みその新しいしわが言っています・笑)。
テストも兼ねて写真を投稿します(日時を入れました)。上は散歩の途中出会ったポケモン。写真を見て思いのほか大きいのでビックリ。中は洛陽です。この時期お日様は箱根の上の寝床へ向かいますが、これから夏に向かって右に有る富士山に寝床を移動させて行きます。下は朝焼けで体操(録画)を実施している10分の間に雰囲気は目まぐるしく変わっていき、私は夜明けのショーと呼んでいます。
 

寒波の中で梅の花が!!

 投稿者:井上  投稿日:2018年 1月26日(金)21時39分15秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  寒いですね!
今日の朝、外気温は氷点下6度を車の温度計が表示していました。
金曜日は風呂の日、7時少し前、例のごとくスーパー銭湯には一番乗りです。
開店までに後ろに5~6人並んでいます。
一番風呂に浸かるも炭酸泉はやっぱりぬるいです。(メインの白湯風呂は39.8度でまあまあです、いつもは41度近くあります)
寒さのせいかいつもの状態になるまでは2時間近くかかります。
気のせいかサウナに入ってもぬるいかな?と感じてしまいます。
でも、朝風呂は気持ちがいいですね、すいた広い風呂、やめられませんね。

昨年の暮れに正月用に購入した、まだつぼみの白梅の寄せ植えの鉢、玄関の外に置いていましたが、この寒さの中見事に開き白い花を咲かせていました。
そうです寒いですが、春はすぐ近くまで来ていますよ!!


 

井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 1月24日(水)13時02分46秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  先日1月21日の投稿で投稿をはじめ総ての調整が上手くいき終わったと思ったのですが、すべての調整をやってくれた義理の息子が帰った翌日の朝、パスワードを入れないと立ち上がらない状態に(解っている人間がいなくなると、不思議と起こるよくあるパタン。例えばショートカットのはずが何故かパスワードを入れる箇所が二か所出現し、前回私たちでやった操作では調整不可とか。こうなると私達夫婦にはPCは子供たち同様怪物に見えてきます・笑)。今回は娘の協力を受け再調整の予定・・・そんなわけでTEST投稿を再度行う事が有るかもしれませんのでその時は「ヨロシク」お願いします。
 
井上へ。無精者の須藤は、この寒さに裸になる勇気がなく空調完備でカーペットが引かれ足にも優しい(と思っている)家の前の内廊下で1時間5.000歩くらい歩いています。雑記ではその事を『昨日はこれといった予定も無く、雪の次の日ということもあって裸でプールに行く気にはなれず空調の利いた内廊下を1時間歩きました。ひと月も前の歩き始めの頃は足の具合を見ながらそろそろと30分程度歩くのがやっとでしたが、最近では丸椅子を持ち込んだりヤクルトを胸のポケットに入れたり歩きながら上半身もいろいろ動かしてみる等といろいろやってみています。昨日もいつもと違う靴を持っていき履き替えながら靴の調子を見てみましたが、歩行時一寸気になる音がするのでカーペットのひかれた内廊下ではなくマンションの外に出て京急ビルの中を15分ほど歩いてきました。(音は確認出来ず)』と自己弁護しています・笑。今日も9時過ぎに丸椅子など一式持って内廊下を1時間歩き、下のコナミで二股温泉の外気風呂に入り昼前に帰ってきました。
送った写真の内2枚はは大雪の次の日(井上が投稿した次の日・23日)ベランダから見えた上大岡の夜明けの街並みで、野次馬的に見ていると何ともきれいな街並みで見飽きないのですが、通勤や受験の人のことを考えると「ヒマジン」と怒られるかも・すいません。後の一枚は私の歩いている内廊下です。
1月23日の雑記の中にこんな事を書きました。
〇昨日は大雪警報の中相撲を見た後、雪バージョンの重装備で鳥福へ行く。外に出てみて想定内の大雪と想定外の風のすごさに首をすくめ鳥福まで速足で。付け出しは鹿肉のシチューと豪勢に(笑)。肴は太刀魚の刺身(炙り)とハマグリの吸い物(寒い中、重装備で行った甲斐が有った逸品)。酒は日本盛りの枡酒を温る間で3合。途中で横〇氏も合流して会話も弾み、何とも気分の良い雪の夜でした。「・・略・・」。
〇記録的大寒が来ています。井上!!そしてこれを読んでくれている方!!年寄りは年寄りらしく臆病に対応して立春を待ちましょう。
間違っても俺は戌年など張り切らないでネ・・・所詮老犬ですから・・・では。
 

初雪

 投稿者:井上  投稿日:2018年 1月22日(月)15時54分27秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  数日前よりの天気予報で「南岸低気圧が発達ながら通過して関東地方の平野部でもかなりの積雪があります」と報道されていましたが、
朝の9時過ぎから雪混じりの雨が降り始め先ほど外を見ると本降りの雪が降っていました。
既に5センチ位に積もっています。

今日は風呂屋の日で、いつもの様に朝一7時の開店を待っていつもの様に2時間(炭酸泉、ジェットバス、サウナ等々)ゆっくりと浸かってきました。
寒さのせいかいつもより湯がぬるく感じます。
そして、雪が降る前にと早めに来られた人もいて、いつもより混んでいます。
週3位で来ていると顔見知りが出来て、炭酸泉(38度程度のぬる湯)で色々と世間話が弾む時があります。
常連さんには、元演歌歌手、居酒屋のおじさん、タクシーの運転手、元NHKの職員など年寄りばかりですが中には若いクラシックバレーのインストラクターもいます、仕事に行く前に入ってから行くそうです。
ここのスーパー銭湯は少し古いですが安いのが特徴で平日なら500円~570円で時間制度なく入浴できるので街の銭湯とあまり変わりません。
「腰部脊柱管狭窄症」を8年位前に患った時からここの炭酸泉に浸かってからここ数年は痛い症状は出ていないのはこの風呂のおかげ?と思って通っています。

15時30分外を見ると雪はもう10センチ以上積もっています。

 

TEST

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 1月21日(日)14時00分32秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
 

今年に入ってパソコンを取り替えました。それに伴う投稿のテストです。写真は183か月ぶりにランドマークまで散歩に行った時のものです。仮に写真が投稿されていない等の場合は以上の理由ですので・・・一発OKだと良いのですが・・・。

 

日本橋七福神めぐり

 投稿者:井上  投稿日:2018年 1月 6日(土)20時13分5秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  1月6日(土)今日は中央区日本橋の七福神めぐりをしてきました。
家から一本で行ける、東京メトロ半蔵門線の水天宮駅を降りるとすぐ傍にある「水天宮」をお参りする。
朝10時チョッと過ぎなのに外の道路まで人が並んでいます。
水天宮は安産の神様、そして今日は土曜日で戌の日、それに初参りの人、七福神めぐりの人で境内は人人・・身動きが取れないくらいの混み様です。
本殿にお参りの列、別棟の室生弁財天(七福神の弁財天)にお参りの列、戌の像にお参りする列、どれがどれか解らないくらいになっています。
その後、六ケ所の神社を歩いてお参りして来ましたが何処も長い列が出来ていました。
その中である一カ所では一時間近く並んだ所もありました。
今まで色々な所の正月七福神めぐりをして来ましたがこの日本橋七福神めぐりが一番の混み様でした。
明日7日がここの正月七福神めぐり最終日です。(色紙が必要なければいつでもできます)
日本橋と言う土地柄高いビルの間にある小さな神社は普段はあまり目立たないのでしょうね。
水天宮は別ですが。

写真は
 他の神社と違い立派な建物が水天宮
 境内にある「安産子育河童」
 戌の像もありましたが人が多く撮れませんでした
 

今年もよろしくお願い致します。

 投稿者:わたなべ  投稿日:2018年 1月 3日(水)11時21分39秒 109.239.151.153.ap.dti.ne.jp
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
我が家は1月1日に子どもたちが全員集合します。
2日、3日は箱根駅伝を応援し、4日から活動開始です。
素晴らしい天気に恵まれ、何かいいことありそうな楽しい気分の正月を過ごしています。
今年の最大の目標は、「みんなで元気に忘年会!」です。
今年もよろしくお願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=X2s4urA6p9w

 

那須塩原

 投稿者:河崎  投稿日:2018年 1月 2日(火)20時08分16秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  『ゑびすや』さんに行って
昨年の疲れを
すべて
洗い流した。
毎年の恒例行事だ。
那須は
ワタシの住む牛久と違い
標高も高く内陸に入るので
冬本番、粉雪が舞い
さすが
寒い。
泉質は大好きな
硫黄泉♪
次回
行くのは
新緑の季節かな・・・
 

河崎へ。井上へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2018年 1月 2日(火)18時18分26秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  河崎へ。100%リタイアした私には何とも贅沢な年の瀬、そして新年の過ごし方ですね。
井上へ。5月に自分と同じ干支の孫が生まれるなんて、「オジイチャン!!。新春らしい話題をありがとうございます」。
私の年越しを雑記から投稿させてもらいます。
 
2018年1月01日月曜日。
6時10分。港南区の温度2.2℃・北の風3m/sMax11℃。晴。
○615分。体操を実施。体調は良。
○今朝(625)の上大岡の街は雲ひとつ無い空と、東の空に元日らしい素晴らしい朝焼けが確認できます。街はまだ真っ暗闇の中で夜明けまでにはもう少し時間がかかるようですが、私の(私達の)2018年はこの景色の中から始まります。「あけましておめでとうございます」。今(7)ベランダに出て初日の出を確認しました(女房にも声を掛けベランダに出て撮影)。お屠蘇をいただき(8)雲ひとつ無い空の下上大岡の街並は目を細めて見る様な朝陽に包まれて明るく力強く出現しています(合掌)
○昨日の大晦日は9時過ぎから秋○家5人が丸ごと来て昼食をはさんで3時過ぎまで居ました。主たる理由は先日息子が送ってきたパソコンの立ち上げを陽ちゃんに頼み何の問題も無く進んだのですが、何かをコンバージョンするのに何時間と言う想定外の待ち時間がかかったため(終わったのは午前0時過ぎ)残りの作業が昨日になりました。陽ちゃんには申し訳なかったのですが、その間に私と娘と孫たちで地下鉄に乗って須藤の実家に年越し蕎麦を取りに行ったり(孫達は一日早いお年玉をもらいました)、ゲームをやったりドラエモンを見たりと2017年を終わるに相応しい??一日でした。
夜は女房の揚げてくれたテンプラで一杯やりながら、実家でいただいてきた年越し蕎麦をいただきました。紅白やボクシングを見ながらスコーシ夜更かしの11時頃ガマンできず寝ることに(笑)。
今日は昨日とは気分一新須○の本家にお年賀に伺い続いて小○の義兄の所へも伺う予定ですが、今年から義母の所へのご機嫌伺いはなくなりました。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 
上。ベランダから見た2018年の初日の出。
中。初日の出を浴び、ピンク色に染まった富士山。
下。夕日の中の富士山。
毎年同じアングルでスイマセン(笑)。
 

初詣

 投稿者:井上  投稿日:2018年 1月 2日(火)01時56分29秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  新年あけましておめでとうございます。
皆さんが素晴らしい一年になりますように、そして健康とご多幸を祈ります。
自分も今年はうれしい出来事がありそうです。
大変遅くなりましたが、5月には初孫を授かります。
まだ男か女か知らされていないようですが、母子とも無事で、健康で生まれてくる事を祈っています。
今日は当家の菩提寺に息子夫婦とともに初詣に行きお願いをしてきました。
写真は息子のスマホからのもので、画像はあまり良くないですが初詣の様子です。

 

日常・・・

 投稿者:河崎  投稿日:2017年12月30日(土)06時04分11秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  今週
シルバーで市の広報誌配送。
いつものマツダのボンゴに
約8,000部積載。
自治会館と区長さん宅
それに
コンビニ、銀行、郵便局等40か所
40㎞程走った。

三日月橋生涯学習センターで
小休止と積み荷確認をしていたら。
目の前の
牛久沼に白い水鳥が悠々と
遊んでいた。

今年の年末・年始は
肩の凝らない
写真集を
7、8冊図書館から
借りてきた。

間もなく
今年も終わるノダ。
来年も
良い年でありますように♪
 

井上へ。河崎へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年12月23日(土)13時06分0秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。
年末だろうがなんだろうが美味しい物が有ったら何処へでも行く(ナカナカそういうわけに行かないのが現実ですが)須藤としては羨ましい限りです。私も北海道へは記憶では2度行っていますが一度は前に投稿した函館方面の旅、もう一度は50年も前仲間3人と苫小牧に船で行き知床の付け根まで行き、私達はそこでバラバラになって私はおんね湯(男女湯?)温泉に数日とう留し何処へも行かず高校野球(東海の原が活躍)を見ていたと言う変な客を演じ、帰りは遠軽で約束通り来た時の3人になり青函連絡船で本土に帰ってきました。今考えても何の為に北海道まで行ったのかサッパリわかりません()。井上は美味しいものをメインにした北海道旅行のようですので、私も昨日気のあった仲間と河豚でイッパイやった事を雑記から投稿しておきます。
 
河崎へ。
河崎の口から『・・・つくづく思う。なんて、男は「会社ごっこ」が好きなんだろう』と言う言葉を聞いて一寸ビックリです。私のような組織が守ってくれない一人ぽっちの零細の経営者から見ると、(妬みのひっくり返しで)そんな事を言っちゃいそうですが・・・夕食作り・食事介助・就寝介助・・・とにもかくにも河崎凄すぎ!!
 
「・・・雑文より・・・」
12月23日土曜日。
5時50分。港南区の温度3.4℃・北の風2m/sMax14℃。晴。
○615分。体操を実施。体調は良好。
○今朝(6時15分)この時間の上大岡の街は東の稜線の上に雲の切れ間に朝焼けが確認出来その上はグラデーション的に青空が一面を覆うているらしいことは確認できます。その下にある街並みは街灯だけの世界でまだまだ夜明け前といったところです。
昨日は斉○・佐○両氏とゲストの○さんと私の4人で忘年会を兼ねる形での食事会を行いました。実は先月の食事会(築地の寿司屋・青空三代目で開催)は足の痛みの為に欠席しましたので、私は久しぶりの参加になります。会席は戸部の岩亀本店で定刻6時に河豚のコース料理で乾杯からスタートし9時過ぎまで楽しい時間を送りました(一人20.000円)。行き帰りは何時ものように佐○さんに自宅前まで送っていただきました(飲めないからと言って毎度毎度ヨッパライの送迎をしてもらい心から感謝と恐縮をしています)。
出かける前に娘と孫3人が来て7時前まで居たとの事を今朝女房に聞き、その楽しい内容に朝っぱらから二人の老人の笑い声が・・・そんな事を思いながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 
 

・・・な一日も。

 投稿者:河崎  投稿日:2017年12月22日(金)23時06分19秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  朝イチは
スポーツクラブへ。
帰宅して
お昼ご飯のあと
今年、最後の
シルバー人材センター
理事会に出席。
・・・だけど
つくづく思う。
なんて、男は『会社ごっこ』が
好きなんだろうと。
シルバーの集まりに
事業委員会とか広報委員会を
つくり、それぞれ、委員長をおく。
全体をまとめる
理事長が二ヶ月に一度理事会を開く。
前月までの事業実績の報告他。
そして
現状の課題は会員の減少。
これは全国的にもそうだし
増やすため
どうシナリオをと・・・。
まあ、
カタイ話は抜きにし
始まる前
事業委員会兼広報委員会の
メンバーと記念撮影。
理事会が終ってから
速攻で
県南の介護施設に応援(16時~20時)にはいった。
世の中、少し景気が上向いたおかげで
介護の世界は益々、人出不足。
こんなワタシに
調理場で夕食づくり
食事介助、就寝介助を
お願いしますと。
まあ、充実した
一日だった
かな♪
 

年末ですが美味しい旅に!

 投稿者:井上  投稿日:2017年12月20日(水)22時48分25秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  続きです

写真は
 ① ズワイカニ一杯付の食事です
 ② 紋別にはカニのオブジェがあります
   12m夜はライトアップ
 ③ オホーツク流氷科学館では氷点下20度で
   シャボン玉が凍る様子が見れます
 

年末ですが美味しい旅に!

 投稿者:井上  投稿日:2017年12月20日(水)22時36分22秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  続きです

写真は
 ① 網走駅の「立て看板の駅名」は網走だけです
 ② 紋別の港の傍にある「とっかりセンター」
   ゴマフアザラシの保護センターになっている
 ③ 犬と同程度の知能があるそうで良くしつけられています
   体を触ると柔らかいゴムの様です 
 

年末ですが美味しい旅に!

 投稿者:井上  投稿日:2017年12月20日(水)22時20分51秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  宿泊の網走観光ホテル朝7:00の外の気温はマイナス14度が玄関わきの寒暖計が指していました。
でも部屋の中は暖かいです。
今回は朝はゆっくりの出発です。
前の写真で見られた、7本のカラマツがランドマークの「メルヘンの丘」はドラマの撮影に使われた所で雪のない時はもっと素晴らしいようです。
網走の見所NO1は、移転され博物館になっている網走監獄です。
網走監獄では素晴らしいガイドさんの話が1時間30分位あり冬の寒さや脱獄の話など面白く聞きました。
戦時中の政治犯もここに送りこまれたそうです。
暖房の無い板の間にむしろの監房です部屋の中でも氷点下8度布団をかぶって寝ると自分の息で朝は布団が凍っています。
明治の時代では囚人は道路等を作る作業、昭和になると政治犯が収監された網走監獄です。
しかし現在の新しい網走刑務所は監獄と違い鉄筋コンクリート5階建て冷暖房完備の建物がかなりの数建っています。現在は軽い刑の人が多いそうです。

写真は
 ① 網走監獄入口
 ② 監獄の中、風呂場 一人15分、5日に1回
 ③ この辺りでよく見かける 「オジロワシ」

 

年末ですが美味しい旅に!

 投稿者:井上  投稿日:2017年12月20日(水)21時45分34秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用 編集済
  今年もあと少しで終わり、何かと忙しくされている事でしょう。
そんな中、18日(月)~20日(水)クラブツーリズムで北海道は紋別・網走に行ってきました。
「おいしい北海道3日間」と銘打って羽田からオホーツク紋別空港へそこから網走と紋別で3日間6食付きで毛ガニ・ズワイガニ・ホタテ・海鮮丼と食べ歩いてきました。
紋別空港は1日到着・出発それぞれ1便だけです。(朝10:20羽田発12:05紋別着、それが折り返し12:45紋別発で羽田に14:40着)
オホーツクからの風が吹き付ける海の傍の空港で冬は吹雪で欠航が多い飛行場で本当にこじんまりの空港です。
晴れていても強い風でANAのB737小型機(180人乗り位)は怖い位ゆれます。
申し込んだ時は心配でしたがこの3日間は晴天が続きで無事完了しました。
この辺りは北海道でも雪の量はそれ程多くないそうですが1月~3月初めにかけては流氷で有名です。
2年前の2月に訪れた時は残念ながら流氷は来ていませんでした。
今回は紋別の流氷科学センターで氷点下20度の部屋で流氷とクリオネを見学してきました。
カニや他の美味しいものがついて料金が安いのは網走市からの補助が出ているためでシーズンオフには探すと安いツアーが見つかります。
但し冬の北海道は欠航が多いので注意が必要です。(千歳や函館の様な大きな空港は案外整備されますが小さい空港は要注意)
団体旅行では保険に入っていないと宿泊代タクシー代等々自腹になる事ありです。

写真は
 ① 高度10,000mから
 ② オホーツク紋別空港に到着のANA B737タラップのある空港は珍しい
 ③ 北海道は広い、雪の「メルヘンの丘」
 

河崎へ。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年12月17日(日)15時23分36秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  河崎へ。
○アマダイこの時期最高だね。ところがこの時期アマダイの有る夕凪に足痛で行けないものだからまだ食べていません(フグもね・笑)。そうそう外道で姫コダイ上がらなかった??。これフライにしたら絶品メチャ旨(何故かふてちゃうみたい)。そう言えばこの間行きつけの鳥福で生まれて初めてアラ(クエ)を食べたョ。お品書きに「すじ アラ」って書いてあったからテッキリ「すじ」だか「あら」だかの煮込みか焼き鳥と思ったんだけど、(ヒラメイテ)御主人に念の為聞いてみると「あのアラ」だと言うじゃん。一寸興奮気味に見せてもらうと「あのアラ」の片身なんで身は刺身、頭は煮てもらってぜーんぶ食べちゃった(味は上手く表現できないけど、酒が旨くて・・・何より幸せだった)
 
○河崎の投稿を読んでいて自分との違いに「気が付き」「驚き」「考え」そして自分の行動の中に「実行」まで取り入れたことがあります。河崎の投稿文は何時も仲間に囲まれて楽しげです。私は人嫌いというわけでも、取り立てて人付き合いが悪いというわけでも無いのですが・・(長くなりますので結論を言うと私が面倒臭がり屋という事)・・数年前に浪人者になるとき一念発起して(私としては)このへんを変える様に意識して努力してみました(笑顔と行動??)
(その結果)11日の日に先日クラス会が行われた庄屋で14名の参加者(クラス会と同じ??)5時からコナミ会の忘年会が開催され私も出席させてもらいました(但し、このへんの付き会いが私の限界の様でもあります)
昨日私の家のそばで行われたジャズのライブを見てきました。その事を今日の雑記に書きましたのでアップしておきます。撮影は禁止なのでアシカラズ。
 
「・・・雑記より・・・」
12月17日日曜日。
5時50分。港南区の温度6.5℃・北の風3m/s・Max9℃。晴。
○6時15分。体操を実施。体調は良好。
○今朝(6時10分)の上大岡の街は夜明のショーが始まっているようで、東の稜線には雲の切れ目から朝焼けが確認できますし、その雲の上には時間を少し待てば青空になるべき空間が広がっています。街はまだ漆黒の闇と街灯が支配していて、夜明けまでにはもう少し時間が要るようです。
昨日の午後は「Xmas JAZZ Night」に行きました。昨日ここで書いたように・・・『今朝、体操実施中にカレンダーに書かれたジャズを見に行くのを発見。それも今日。昨日まで三日続けて娘達が来たり、私はリハビリや薬をもらいに病院めぐり、女房はクリスマスのために教会通いに彫刻教室とバタバタが続いた為に二人とも100%失念していました。』・・・から始まったので、(急遽)私は足のリハビリの為に10時にはコナミのプールの風呂に行き、女房は土曜日定例の鍋の段取り(今日はすき焼きとの事)を済ませ昼飯を済ませる頃にはジャズ見に行くモードが完了(笑)。
会場の「ひまわりの郷」は鎌倉街道を挟んだすぐそこで大きな声なら届く距離。開場の3時30分に出かけることを確認しそれまで休憩。演奏は4時から始まりアンコールのメンバー全員参加のスタンドバイミーが終わる8時半まで楽しい時間を過ごさせてもらいました。内容は渡辺貞夫の弟の渡辺文男や妹のチコ本田などが参加したバンドをはじめスリーバンドで、中には全員トップクラスの女性だけのバンド(ボーカル無しで演奏はGood。一寸お行儀が良すぎるかな)と多種多様で、ここの所ユーチュウブでジャズを聴いていた私は大いに満足で楽しい時間を過ごさせてもらいました。
帰宅してすき焼きで一杯やり10時に寝て目が覚めたのは朝。食事も終わったこの時間(7時50分)何時ものように朝陽がイッパイ過ぎてカーテンを引き、女房は教会に行く用意をし、私はテレビを見ながら10時過ぎにはコナミに朝風呂に行くことをボーっと考えています。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
 

釣り仲間との・・・

 投稿者:河崎  投稿日:2017年12月15日(金)22時06分45秒 124-140-90-87.rev.home.ne.jp
返信・引用
  忘年会♪
おっと、と、と。
その前に小田原・早川港・よしだ丸にて
アマダイ釣りを。
私は初めての
アマダイ釣り。
でっ、
竿は茅ヶ崎の釣友から専用竿をお借りし
仕掛けは
鎌倉の釣りクラブの会長さんに作っていただき
マズマズの
アマダイを2尾ゲット♪
ちょっと気合いれ
昆布締めにチャレンジ♪するのだ。

忘年会は
早川港から30分程の箱根に。
キンメダイに
サザエのつぼ焼きと
豪華料理に
源泉かけ流しの温泉♪
今年の疲れを
癒せたかな♪
そういえば
早川沖から見る景色
雪の富士山がくっきりと。

うっ、うーーん
この景色
富士山なければ
六甲山を背景に
そっ、そうだ。
神戸・灘沖の景色と
よく似てるなあ、
当時
須磨から釣り船で
六甲山や神戸の景色を見ながら
竿を出してたなぁ、
もう、
20年近くなるんだ。
 

足の痛みと相談して

 投稿者:須藤  投稿日:2017年12月 8日(金)16時44分30秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  「・・・雑記より・・・」
12月08日金曜日。
6時。港南区の温度6.5℃・西の風3m/sMax11℃。曇。
○615分。体操を実施。体調は良。
○今朝の上大岡の街は体操が終わりったこの時間(635)青空と曇り空が半分ずつ混ざり合った朝を迎えています。街は丁度お目覚めの時間のようで静かな街並みが広がっています。
私と女房は5(火曜日)から昨日(7日・木曜日)まで23日で伊豆長岡の金城館に行ってきました。行くまで11月の初めから始まっている私の足痛が出たり入ったりしており間際まで出かけることに??が点いていたのですが、集合場所の横浜駅天理ビルまで行ってしまえば後はバスに乗っているだけという事でスタートし無事昨日の夜の8時過ぎに我が家にたどり着きました。
長岡は私がチョンガの頃死んだ浅○達とよくゴルフに行った所で、ゴルフ場常設の宿舎(ホテル)に止まってプロを気取って4日間ゴルフを楽しんだりした思い出の場所でもあります。当時は怖いもの無しの私達はプレー後大いに飲み、興が乗ると飲みなおそうとタクシーを呼んで街へ繰り出しました。こんな事が続くと長岡で行く店が決まり、その店の名前は「ひょうたん寿司」。変わった名前で覚えていたのですが、その店が今回行く金城館から歩いて数分の場所に今も有ることを知り最終日の昼はここで昼食を取る事にし、女房には行く理由を昔話付きで話し当日行って見ると「はい残念の定休日」と言うわけで懐かしの「ひょうたん寿司」へは行けませんでした。ジャンジャン()
長岡は私の予想通りなーんにも印象に残ら無い街で、泊まった金城館はそんな街に相応しい??旅館でした。ただ私的には2日泊まった部屋は4人部屋で、二人には広いし天井も高く空調も良かったし、風呂はとても大きくて何時行ってもガラガラ(私だけの事も)とグッドな旅館でした。
問題の足痛の方は金城館の温泉が効いたのか、今朝は最近に無く良いようです(笑)。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。「・・略・・」。
上。旅館から見える長岡温泉街の全景??。見所は?背景の山??・・・マサカ!!(笑)。
中。部屋は大きくて空調もナカナカ。一瞬何かの間違いでは??と思うほど。風呂も大きくて湯治場としてはGOOD。おかげで足の調子もOK。
下。帰途の休憩所から見た日没時の駿河湾。思わずシャッターを押しました。
 

クラス会で「再会」。

 投稿者:須藤  投稿日:2017年12月 1日(金)13時37分35秒 softbank126013034164.bbtec.net
返信・引用
  井上へ。何時も何時も写真ありがとうございます。先生若いですねー。「百聞は一見にしかず」見ていると昨日の事が肉声も入ってよみがえって来るようです。今日の雑文でこのことを書いていますので、ここに流用しておきます。次回は乾杯でスタートしたいですね。
 
12月01日金曜日。
5時50分。港南区の温度8.7℃・北の風4m/sMax13℃。曇。
○615分。体操を実施。体調は良。
○今朝の上大岡の街は体操が終わったこの時間(630)になってもまだ真っ暗です。朝食も終わって(655)パソコンの前に座り窓越しに見える上大岡の街は空一面が灰色の雲に覆われ朝陽も入らずまだ夜明け前といった感じです。席を立ち鎌倉街道を歩く人が傘をさしていないのを確認し、この時間の天気は曇と記載しまいました。
昨日は県商工のクラス会が開催されました。(案内状的に書くと)時間は13時~16時。場所は庄や。私はこの案内状が届いた時、平日の真昼間から酒が飲めるなんてリタイアした私達らしい企画だし、会場が庄やならコナミ会でよく使い(1211日も忘年会で使用予定)、我が家から数分でハイズッテも帰れるなと勝手な事を思い当日を楽しみに待ちました。その間歳がいも無くバカな事をやり、お医者さんからアキレス腱炎などとありがたい病名をいただき(笑・最近は病院に行っても加齢で統一・病名は無し)マジでこの近距離の庄やまで行けるのかなと松葉杖を持たされて考えた事も。
昨日は14名が参加し通常16時開店の庄やは貸切。幹事で今回も汗をかいてくれた渡辺の挨拶と(今年急逝した温井と望月を偲んで)大内の献杯で定刻にスタートしました。今回は河崎の欠席で大だん幕が無かったのですが、何にも増して私にとってサプライズだったのは岩崎先生がご出席された事で、想像以上のお元気な姿を見ることが出来、又、先生の近況や当時のお話を聴く事も出来、仲間達ととても懐かしく嬉しい時間を持つ中で尚一層この会の楽しみを大きくしていただきました。会はワイワイガヤガヤ大声大笑いの中、やや時間オーバーして終わりました。私は足の事も有りその場で失礼させていたのでその後の事は解りません(笑)。幹事の渡辺・大内には重ねてありがとうございました。会の中で指田が来年先生の米寿の祝いの幹事をやるとか言っていたようですが・・・(その時は)渡辺・大内両氏には重ねて、重ねてよろしくお願いいたします(笑)。来年もまた会えるように私も今日から頑張ります。皆さんありがとうございました。・・・そんな事を考えながら今朝も昨日までの感謝と今日一日の無事を鎮守の森の主に祈ります。
 

再会の続き

 投稿者:井上  投稿日:2017年12月 1日(金)00時29分26秒 183.182.187.124.rev.mow.ad.jp
返信・引用
  皆さんの様子続き  

レンタル掲示板
/63