teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


一週間経ちました

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月23日(土)09時35分36秒
返信・引用
  ポコが死んでから一週間が経ちました
ずっと曇り空な心が続いています
ふつう嵐が去ると低気圧を吸い取っていって晴天になるもんだけどな。。。

ポコのお骨はリビングテーブルの上に置かれてお線香を焚かれています
苦痛だけど抑えた死後の写真はしばらく見ないようにしようと思う

こんなことに二度とならないように自分への戒めとして撮ったけど今は見たくない


あんこは。。。
最初は嫌いなポコが居なくて快適そうでしたが
徐々にポコの居ない空間に戸惑いを覚えたらしく、甘え方が不自然な気がする
前はポコの居ぬ間にここぞとばかり甘えて、ポコがやって来るとサッと雲隠れする感じだったけど
ニャーも声半分ってとこかな
ずっと曇りっぱなしの僕と嫁の顔色を察しているのかな


アカネはふつうの日常に戻っています
けど今日携帯育成ゲーmeguの進化でポーちゃんみたいのが良いって寂しそうに言ってました
 
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月19日(火)00時03分41秒
返信・引用
  今日は仕事に助けられた
それほど忙しい日ではなかったけど
仕事に没頭すればする程 脳裏の全てを占領するポコの苦しみをカモフラージュしてくれた

ふと時間が空いてしまうとまた元に戻ってしまう
これは自分一人で解決出来ないと悟った
誰かに助けを求めたい
旧友に連絡を取ってみる事にした
妻のお母さんにも助けを求めた
妻の働く職場の所長にも妻を仕事に追われる環境をあたえてくれと頼んだ

今も手を休めると、苦しんだポコの顔が脳裏を占領する
夕べもずっとポコが夢に出ていた
幸せだった時じゃない 死んだ後のポコがリフレイズしていた
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)23時55分55秒
返信・引用
  僕たちの前で末期を迎えられなかったポコを苦しめたものを僕は許さない

じゃぁ誰が悪いのか

ポコを外に出してしまった自分

引かれた時だってポコが車の下に入り込んでしまっていたのかもしれない

ひとさまの敷地内に勝手に入り込んでいたからかもしれない



猫は人間ではない

殺してしまったとしても、行政的な責任は問われない
日本の経済を狂わす事でも、大きな財産を奪う事でもない

しかしそこが自分の家だったとしたら
思いやりもあっただろう
周りの気持ちも配慮して自動車を動かすだろう
だれも今自分が動かそうとしている車のすぐ横で猫が居るなんて思って運転はしていないだろうけど
無意識のうちに配慮は生まれている

それが自分の持っている商品で 不良債権になる前に早く売れてほしいと考える営業マンの殺意無き行動によって奪われてしまった尊い家族の命

僕は許さない

今までにこれほどの憎しみを持った事が無い
こんな気持ち、妻にも共有は求められない
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)23時42分25秒
返信・引用
  一昔前、おしゃべり動物園を見てくれていた人たち
ポコが救出される場面、僕たちの出会いの場所に立ち会った人たち
そして我が家族の身近に居てくれた人たちなら知っているポコの生い立ち

ポコは誰よりも幸せになる事に貪欲で
ボロボロだった救助されたとき姿は見る見るうちに回復して
どんな虐待を受けたのかも知らないがポコの心はオープンだった
自分が元気になるために そして周りの人を元気にするために ポコの起こす行動は全てが心地よかった

今までのペットでは居なかった 人間でさえこれほど我が道を独走しつつも周りを幸せに導く者は今までに居なかった
初めて僕の手のひらに乗る時、必死で鳴き続けて レスキュー隊まで呼んでしまった
助けられたポコはありがとうなんていう気配すら見せない ただただ、自分が幸せになるために餌を求め温かい所を探していた

少しは飼い主にも報酬をあたえろと触ろうとすると引っ掻く噛む おかげで嫁の手は常に傷だらけ
けどこっちが落ち込んでいるときにはじっとそばを離れない ムスメが泣き出すと添い寝をして八つ当たりして叩かれてもゴロゴロ言い続ける

しつこく言うけどポコは自分が幸せになる事 自分が幸せなら周りも幸せに違いないという勘違いをし続ける性分だった

事故の日だって

お腹がすいて家に帰ろうと思ってたはず
引かれて苦しいとき 死にたくないと必死でもがいてたはず

帰れば 家族も幸せになると信じていたはず

 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)23時23分46秒
返信・引用
  ヤマト運輸でSDをする僕の仕事は一人休むとチーム全てがパニックになってしまう業種のため月曜日は休めない
日曜にはペット霊園に行ってお別れをする事にした
ポコそのものの亡骸は僕らには酷すぎるものだった
お骨になった方があきらめもついて苦しみも半減すると思った

お世話になった江戸川区の動物霊園はデニスもなんだろうもミーコもお世話になっている所
今回もここしか考えつかなかったし

霊園の人は遺族の苦しみを全て悟ってあげる事も出来ないでしょう
下手な同情は苦しみを逆なでする時だってある
全てに対して淡々とこなしていて 死とは決して悲しい事ではない事を分かってほしいという気持ちなのだろうか、明るく接してくれた

そう、僕もペットの死と直面するのは初めてじゃない
高校生の時に出会ったなんだろうとミーコは老衰で死んだ
デニスは口内腫瘍と闘い続けてもうこれ以上苦しみを耐え続けさせるのは酷だと判断して延命処置をやめてもらうようにして息を引き取った
そんな家族たちの死に 僕は直面して、理解して 他の人よりも死を理解するのは早い方だと思っていた

けどポコは交通事故で死んでしまった
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)23時08分58秒
返信・引用
  その削れた爪は引きずられたときに必死にしがみついたポコのあがきだったに違いない
やはり痛みを知らず即死したわけではない

脳裏を苦しみの中で絶命したポコが何度も何度もリフレイズしている
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)23時04分41秒
返信・引用
  最初は自分が外出を許してしまった事、最近ポコに対して優しくなかった事を自虐していた妻
泣き崩れながらもポコがどういう死に方をしてしまったのか知りたがっている
あの時、あの場所で何があったのか
本当にポコは即死だったのか ホントは苦しんで苦しんで死んでしまったのかとか
遺族を傷つけないようにか、ポコは交通事故とは思えない程きれいな亡骸を残してくれた
ぱっと見じゃ何がどうして死に至ったのかすら分からない
キレイな体なのに、妻はポコの前足の爪はほとんど削れてしまっている事に気がついた
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)22時55分41秒
返信・引用
  道脇に無機質に横たわったポコ
そのときには不動産屋の営業車は止まっていなかった

なぜか土日の方が交通量が増える我が家の前はこの日もペースの早い車が目立ち、妻はそんな外者にポコは引かれたと今も思っている

けど、現場に残されたポコの引きずられた痕跡は明らかにその日なんども不自然に出入りを繰り返している不動産屋車両の軌跡によるものだった

それを妻が目撃してしまったら 気づいてしまったら。。。
まだ得体の知れない部外者に引かれてしまったなら心のぶつける所もあっただろう
それがこの家の住民でもなく、商品を売る事を最優先している営業マンの行動からの事だと知ったらと思うと
僕は事実を隠してしまおうと思って固いアスファルトに残されたポコの体毛の痕跡を手のひらでもみ消した
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)22時47分38秒
返信・引用
  不動産屋の車は敷地内の駐車場に不自然な入り方を繰り返していた
向こう側から来て、バックで入れれば良いのに わざわざこちらからやってきてしかも頭から突っ込んでいる
あまり交通事情を配慮していない駐車を繰り返してみえる
それとも大事な物件は自車の吐き出す排気ガスで汚さないためにと前向き駐車しているのだろうか
どうみてもかえって危険な行動を繰り返しているだけにしか見えない
住人だとしたら近所付き合いも考慮してこの止め方はしないだろうな。。。

ポコが引かれた夕方、何度となく営業車は出たり入ったりを繰り返していた
 

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2011年 4月18日(月)22時41分19秒
返信・引用
  半週間程前から我が家のはす向かいの家が中古物件として売りに出ているようだった
住人はまだ居るらしく、不自然に不動産屋の旗だけ出ていた
それがこの土曜日、前住人の引っ越し作業と同時進行のように内覧会を行いながら不動産屋の営業マンが頻繁に出入りしていた

その営業マンの運転する車両にポコが引かれてしまったものだと明らかに分かる痕跡を発見してしまった
 

レンタル掲示板
/2